スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

改造屋なので…ABU アンバサダー

またまたバイクネタじゃなくてスミマセン
ハイ 釣り道具です

GEDC0920.jpg

前回アンチスピニング派だと公言してしまった手前 書かねば…と(´;ω;`)
海のルアーやちょい投げタックルなら そんなに驚く事もないかと思います
9ft~12ftのロッドで行います 
自作の竿やら パシフィックファントム改やら

GEDC0918.jpg

しかし 気になる方は 気になるかもしれないカテゴリーが「投げ釣り」だと思います
そりゃ大昔なら両軸受リールでサーフキャスティングしてたかもしれません
しかし僕は 釣りに行って両軸で投げ釣りしてる方に出くわした事がありません
多分 行われていないのでしょう
なぜなら道具がありません
一応これを始めた頃 アメリカから個人輸入で両軸用サーフキャスティングロッドを数回購入しました
しかし日本の特化した「投げ釣り」に対応するものではありませんでした
湘南が発祥と言われる投げ釣りは 日本独自のモノ やはり日本の竿でないと…
ガイドの打ち換えとリールシートの適正化だけですが 両軸用に改善

GEDC0916.jpg


て事で主力で使うメンバーは…
主にキス用に シマノ スピンパワーAX-Tとアムバサダー4601C4改のコンボ

GEDC0907.jpg

GEDC0912.jpg

主に置き竿釣りで使う シマノ サーフリーダーFV DX-Tとアムバサダー5601C4改のコンボ

GEDC0913.jpg

GEDC0914.jpg

二軍落ちは しましたが UC系もケッコウ頑張ってくれてます
そう見えないでしょうが
UC6501Cハイスピードウインチプラス改
UC5601Cハイスピードウインチプラス改
UC4601Cハイスピードウインチプラス改
ローポジションフレームとハイスピードステンレスギアシステムとアンチディストーションスプールの
すごく良いモノ…ただC4よりスプール回転(初速)がやや落ちる

GEDC0921.jpg

いろんなパーツが使われてるので 4000番台なのに 左6501 右5001に…

GEDC0925.jpg

あ コレも5601に5001 6000番台もまた…(;>_<;)
いいのです 機能さえあれば…

GEDC0927.jpg

C4シリーズも同じようにC4に見えないかと思います
糸サイズでリールを変えるのは スプールを変えにくいのもありますが
主にスプール回転の適正化の為です 
太糸のほうが両軸リールのメリットが映えますがキスに2号以上は使いにくいので4000番台です
レベルワインダーを外すと格段に飛距離が伸びますが 実釣ではあったほうがやはりヨイので
付けてます(軽量化などは してますが)
現状では 25号の天秤仕掛けで糸フケをとって 20Mの力糸+4色半しか出ません(T_T)
レベルワインダー外そうかなぁ~

まあヨイわ






おかげで リールの墓場ができてます(T_T)


GEDC0930.jpg

バチあたりそう…
スポンサーサイト

ブーツジャック

ブーツファンの方々なら お使いかとも思います
「ブーツジャック」
スリップイン タイプのブーツを脱ぐ時の道具ですね
初めてコレを知ったのは ローラ インガルス ワイルダー作
「大草原の小さな家」で父チャールズがブーツを脱ぐシーンからです

最近タイトなブーツを脱ぐのに疲れたので
ちょっと作りました

U字カットで工芸的なモノは 今回あまり必要ではなく
質実剛健です…ww

硬い木が向いてます
とりあえず外に置いてある(捨ててある?ww)材料から
厳選して選び出します

梱包を解いた残骸のセダー(杉)材ばかり…
ちと柔いからなぁ~
お! ラワンベニヤがありました
おそらく赤ラワンかなんかでしょうから硬いですね

南洋材ですのでアメリカンなブーツとは…なんて言ってはいけません
「質実剛健」なのです

繰り返しますが「質実剛健」ですので
体裁の良いU字カットなどぜず V字カットで済ませます

GEDC0885.jpg



裏面に桁として杉材の小片を釘で打ち テケトーにラッカー黒を吹いて
おしまい

  GEDC0892.jpg
GEDC0893.jpg


こんな風に踏みつけて

GEDC0895.jpg



コバを引っ掛けて脱ぐわけです

GEDC0894.jpg



お小言です
いつから エンジニアブーツ=バイク用となってしまったのでしょう
僕もたしかによく履きますエンジニアブーツ
でも あんまりバイクに乗る時は履きませんデス
大雑把に乗る時は いいのですが 細かいシフトワークが要求される時は
上手く使いこなせませんので…

エンジニアブーツって文字どおり技術者用…
それまであったワークブーツは 全てレースアップタイプで
蒸気機関車の生産工場で機械にヒモが巻き込まれる事故がままあったので
ヒモのないスリップインのワークブーツが生み出された
そんな過去を持つエンジニアブーツだから 
ライディングには ライディングに向いたモノもある気がしてます

まあ しかし ひんつけまんつけでカッコつけて乗る時は
僕も しっかりエンジニアブーツ踏んでますがね…

両軸受リール

5
僕の 年式違い5001C各種


少し趣味のお話を…
昔、短距離のスターティングブロックに違和感をおぼえた
昔からスケボーは、反対(グーフィースタンス)がよかった
ベイトキャスティングリールには ずっと違和感があった


子供時分にアンバサダーは遠く5001Cなんて買えなかった
当時左ハンドルのマルチプライヤーはこれしかなかった(のちにバンタム201が出たが)
ミリオネアの右ハンドルを回し左ハンドルを夢見た
現在は多くのメーカーに左ベイトが存在する でも やはりアンバサダーになってしまう
1000番台~7000番台まで左がある事に感謝する 
アンチスピニング派の僕は、マルチプライヤーで全ての釣りをまかなう、
渓流もサーフキャストも…
あとは大型機種に(9000~10000番台)左が出るとうれしいなぁ、
れっきとした右利きの僕の手ですが、PCのマウスも左がイイですな!


r
新しい年式のアンバサダー左ハンドルとか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。