スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今頃です(T▽T)

釣り関係と比較して人気のないバイク関連の記事ですが(T▽T)

先月の13日(だっけか?) オートポリスサーキットでONE&TWOクラブの走行会がありました
僕にとっては 仕事であったりします
各ショップのお客様は もちろん 我グリフィンモータービルドのお客様にも 一日楽しんでもらう訳です
そんな訳で 僕は コースマーシャルのお仕事です
コースイン時(アタマ切るように)や チェッカーの際(切込み隊長のようにして(^Д^)) 先導して走行いたします
マーシャルの時は マーシャルのチョッキを着ての走行です

IMG_9141[1]
このチョッキは 前のモノですが…




A~Dクラス 各クラスそれぞれマーシャルがつきますので空き時間は お客様に混じり自由に走行させてもらいます
この走行会は 人気が高く各クラス合わせた総数は 300台を超えます
僕は バイクの改造屋なんぞ営んでおりますが 改造は あまり好きでは ありません(´・ω・`)
本当は STDをシッカリ整備したものが好きなんです
しかし レースに勝つ為には それだけじゃ不十分なので 結果 改造をする事になってしまうのです
この辺りの想いは 「釣り道具」も同じです
なのでレース以外は STDに最低限だけ手を入れた 街乗り用の1978年式CB750Kzで遊びます

IMG_9387[1]
ちょい前 雨用ツナギの写真





603985476_184[1]
16歳で原付 17歳から 多少大きめなバイクに乗り始めて

GEDC0498.jpg
とりとめのないサル顔(T▽T)


一生懸命 働いて もがいて… してるうちにアメ公に求愛されそうな自慢の艶黒髪も抜け落ち

ロードライダー200605


ロードライダー200604
ウデに刻んだグリフィン 背中にしょったカンバンに恥じぬように
ロードレース,ドラッグレースをノシていくうち
出版社の取材がきたりしたりして 能書きタレたりしてたら

最近は 他所のショップさんやお客さんやらから 「乗ってみてほしい」とか「乗って方向を探ってほしい」など
声も掛けていただいたりするようになり
この日も 3人の方にお声を頂いた(;゚Д゚)!
でも サーキットでいきなり他人のバイクを走らすのは ちょっと根性がいる
大御所「ホンダショップ タジマ」さんからも お声を頂き
http://blogs.yahoo.co.jp/honda506/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=3
大先輩なので断る訳にもいかず…という訳ではなく
「是非 乗ってみたい」とこちらからお願いするようなバイクをお貸し頂いたヽ(*´∀`)ノ

往年の耐久レーサー RS1000を想わせるタジマスペシャル(「特攻の拓」の真嶋スペシャルみたいなひびきだ)

本当なら鉄腕アトムがいる時代…21世紀製のオートバイたちに昭和のマシンで割って入る

IMG_3815[1]

うっひょ~!! タイムスリップしたみたいだが 楽しい~~~~!!
軽い車体と安心できるハンドリングに助けられ 風の中でもがく!!
軽い車体にキチンと組まれたエンジンは 速度ののりが素晴らしく ピーク性能ばかり追ったおバカな仕様とは 一線を画す 
フレームのしなりで逃がすような卑怯な技ではなく サスペンションにキチンと仕事をさせてる車体
スライドした時のコントロール性能もかなりイイ(*´∀`*)

IMG_3920[1]

ちなみに同じコーナー(第二ヘアピン)の同じアングルの自前バイク

IMG_7228[1]


…やっぱり 人様の大切なバイクは 思いきるには 怖かとです (T▽T)

 




スポンサーサイト

全日本両軸サーフキャスティング連盟(一人)

題目は ブログ「初心者的★ちょい投げ雑記」でお近づきになれた
ハオコゼさんから 頂いた名称ですヽ(*´∀`)ノ


先日 納車の帰りのふと立ち寄った有明海 そこで投げ釣りをかけたのですが
(チョイ投げ用として 今年から採用のシマノサーフリーダーFVの3.6m 20号用)
なんの反応もない 餌取りさえ居らへん
海は どうしたんやろ(T▽T)

GEDC0039.jpg

ほんで今回 所要で反対側の海…玄海灘方面へ
釣りが目的ではないのですが 道具は一応積んでおく事にし
2時間半くらいの移動 用事を済ませると
干潮まであと2時間半の状態 潮止まりを考えると1時間程度の釣行か…
釣りがメインでは ないのでしかたない
投げ釣り… 投げ釣りの代表といえば キス… シロギス
アオ虫(アオイソメ)の細いとこだけえって最低限の分量買い求め イザ!!
濁りの強いイシモチ用の海 有明海と正反対の澄んだ玄海の海は シロギスの海

GEDC0043.jpg

釣りは 行けたらイイナァ くらいで予定してたモノではないので なんにも支度してへん
現地について慌てて仕掛けをこしらえる…
とはいうものの たいした仕掛けでもない 
25号の固定天秤にヒトヒロの砂ズリにフロロの3号を取り
幹糸フロロ2号ポリエステルの0.8号ハリスの3本針の吹流し

餌をつけて 第一投(バックラッシュせんでくれよ~(T▽T))
浜に仕掛けを寝せて 沈み根と沈み根の間を通すように V字キャスト!!
「フィーーーーーーーーーーーーーーー!」
糸フケとって4色ギリ 力糸15m… まあ こんなもんでエエか(´;ω;`)レベルワインダー付きやし(言い訳)
底を探る為 リールでサビいて 3色目くらいでかけ上がり そこでアタリ
そのまま探り 2色くらいのヨブで大アタリ
軽く合わせて 回収… おお! 3本とも食うとるわ(5本針にしとけばよかったかな('∀`))

GEDC0042.jpg

一発目から なんか楽しいやんか(*´∀`*)
2色目くらいがええ感じやから 軽くいったろ… と軽く投げる
アヤヤヤ…! スプール回転が低いから遠心ブレーキ効けへん あえなくバックラッシュ(T▽T)
こんな時PEの1.5号は めんどい ほんま解けへん
なんとか解いて 遠心ブレーキのセッティング変えてライトキャスト…うん 3色目やOKや
また2色付近でアタリやん 
軽く投げるんにスピンパワーの405の35号竿は やりにくい

サーフリーダーFVの360にジェット天秤20号つけて さっきの仕掛けそのまま繋ぐ
仕掛けに対して竿が短いから 軽い回転投法で
「シュイーーーーーーーーーー!」 まあ 色つき糸やないけど80mくらいの投点 ヨシ!!
ズルズルさびく この辺やでこの辺… あれ?けぇへん なんで?スレたん?
も一回 キャスト おんなじ…???

仕掛けを も一回スピンパワーAXに戻して ユルユルキャスト
スルズル… ピンピン!! 来はったで~やっぱり そやけどなんで?
天秤の色かいな? ジェットの赤は アカンねや 今日は 緑がええんやろか? まあエエ これでいったろやんけ!

GEDC0045.jpg

ほらな 一匹で二本とも喰うくらい 食いがたっとるど~!
(ほんまは サビくスピードが遅いんやろ('∀`))

そやけど… 

GEDC0044.jpg

なんや ワカサギみたいなピンが混じってきよる(T▽T)
また また また…
なんぼでも来よるで 全部釣りながら片っ端から放したってん 写真も無いわ
その後もピンのオンパレード…

GEDC0046.jpg


ヨシ作戦変更や! 根回りにほって じっくり大物狙ろたんねん
ヨイショ~!!
じっくり じっくり…………
餌ついてるかいな?

GEDC0047.jpg


ワオ!ガッチョやん
メゴチとかいうみたいやけど 泉州生まれの僕には「ガッチョ」やろ  夏の風物詩やヽ(*´∀`)ノ
しかし ゆっくりは アカンみたいやね

そんなこんなで潮止まり…(´;ω;`) アタリが遠のいた… 納竿やね

それからちょっとまた用があって
家に帰り着いたんは 23時半…
早よ 風呂入って寝たいけど
せっかく頂いた 大切な命 少しでもイイ状態で食てやらな可哀想やん
スグ処理しとかなアカンなぁ

ピンギスは たいがい放したったんやけど 放してもアカンそうなやつは 持って帰ってきた
GEDC0049.jpg

久々のマイ出刃(中刃)で
大きめのは 三枚に 小っさいんは 松葉おろしにして 天ぷらのタネにして
さあ 風呂浴びて 寝ろうっと

GEDC0051.jpg

たった一時間程度の釣りをこんな長々と書いてスンマヘン(T▽T) 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。