スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中間報告

全国3~4人の両軸投げ釣りファンの皆しゃ~ん! どうもー!!
バイク屋ブログですが釣り関係のほうが書き込みが多いという
全日本両軸サーフキャスティング連盟(1人)会長の小西永一です

知ってるヒトは 知っているように 僕は、休日なく働き続ける…
…休むと死ぬ…サメのような生活スタイルの僕ですので
「釣り」だけに絞られると まあ 行けません(><)
仕事関連で海のそばに行くから少し… とか
引き取りでお客様を待つ時間が出た時に少し… とかいう形になってます
今回も 納車の帰りに 筑後川河川敷に少し降りました

釣りでは ありませんが 釣り関連では ありましょうヽ(*´∀`)ノ

「全ての釣りを両軸で行う」を掲げる僕ですので「日本的な投げ釣り」を両軸でしている事は 前にも書きました 
いつも「実釣用」なので リールのセッティングの時も 天秤に擬似仕掛けをつけての投擲でした

しかし、なんだか最近スゴイ女性の方「Kyasaさん」がスゴイ距離を投げてらっしゃる…
http://blog.livedoor.jp/kyasaren/?p=3
僕もいっちょ投げてみるか!!(仕掛けなしを)と思いたった訳です

いつもの4000番フルチューンは B-トラ スプールにPE1,5号が巻かれてますが 
PEラインは その特性上キャスコン(メカニカルブレーキ)をかけないとイケナイので距離に不利です
なのでナイロンラインを使います 同じ強度ですと3号…(Kyasaさんも3号だったし…)
B-トラ スプールでは100mしか巻けないので 今回C4のスプールに換えました

GEDC1377.jpg
金色(こんじき)に輝く 我 愛機! C4スプールのおかげで ヴァンスタールなみにキンキンしてます
金への執着は 生活水準からの反動と劣等感のなせる技か!… (T_T)

何度も書く「実釣用」… キャスティング競技用と違い レベルワインダーは 外しません
ロッドもいつもの シマノスピンパワー405AXーT 振出し最強と僕は思ってます(`・ω・´)
短時間のゲリラ釣りスタイルの僕には「振出し竿」が必要不可欠なのです 故に「T」です

コレに6色+力糸の170mの3号ラインを巻き チャンスができたこの日、25号のオモリだけを継ぎ 投げました

GEDC1386.jpg

ここでも「実釣」を掲げてしまいますが(><)
ペンドラムやスイング投法は 吹流し仕掛けでは 出来ない投げ方なので
SCでいうフィッシングスタイル(オモリを地面につけてからの投法)になります
回転投法 スリークォーター投法 V字投法 オーバーヘッド投法 のいずれかになりますが
僕は 普段使うV字キャストで投げます

第一投目 キャスコン1 「フィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」
糸フケ取って…「おお!5色フルのちょい前やん!!」

第二投目 キャスコン0 「フィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」
糸フケ取って…「おおおおおおお!!…5色半くらい!!(@_@;)」

第三投目 キャスコンマイナス
同じく 同じほどの距離…

遠心ブレーキは 1コだから これ以上ブレーキを弱める事が出来ない(;´д`)

第四投目 リール同じ 距離5色未満
第五投目       5色未満
第六投目       5色未満…

安定して5色ちょい前…

僕は 遠心ブレーキにオイルを塗って(1コ)使ってる… どうやらその油膜は 三投くらいで切れるようだ…(T_T)
このまま投げ続けても同じだろう…
同じ重さ(25号)のジェット天秤のテストで終わろう…

GEDC1380.jpg

仕掛けなしの天秤のみ投げる…
4色半くらい… 一気に10mは 距離が減る…
裏取りの為にオモリだけにまた戻す
先ほどと同じ5色未満…
天秤損失 約10mとして テスト終了!!

工場に戻りチェック…
うむ…ブレーキブロックが減ってます(><)

GEDC1390.jpg



しかし オモリだけ投げるのは 気持ちイイもんですね
そのスプール回転音も
仕掛け付きの「フィーー↑↑↑ー↑ー→ー→ー↓ー」尻すぼみ型 <=> ではなく
「フィーー↑↑↑ー↑ー→ー→ー→ー↑ー↑↑ー」と放物頂点を超えてから後半回転が上がり <==< となる
滞空時間も長く 自分のリズムだと(もう着水するか!?)と不安になってスプールを止めたくなったりする

GEDC1381.jpg
投げる前のこのスプールが


GEDC1384.jpg
投擲後 6色目の糸を透かして スプールの肉抜きのドリリングが見えるほどに…


距離は 定かじゃないが150mをなんとか超えてると思います(単純計算だと157、5mに値しますのですが)
ココの足場は 水面から70cmほど高いのです 足場の高さも放出ライン量と投擲距離の誤差になりますから…
正確な距離は これでは 出ません 目安ですヽ(*´∀`)ノ


しかし 今回のオモリだけの投擲では
まだまだブレーキが効きすぎてる事がわかりました
飛行中 ずっとラインテンションがかかりっぱなしで「サミング」などまったく一切なし
もう少しスプール上でラインがダブつくくらいあると もっと飛ぶと感じます

それと ライン放出後… スプールの立ち上がりの部分… ココも ものすごくラインテンションがかかってます
つまりもっとスプール質量を下げないとここでの… 立ち上がりの部分での損失が大きい感じ(;´д`)

あるいは 遠心ブレーキが弱ければ スプール立ち上がりの問題も解消するのかも…

三投ていどで油膜切れするブレーキオイルも問題です(-.-;)

竿にも問題が少々…AXといえど やはり振り出し 30号オモリなどで通常のフォームでフルキャストすると
胴が曲がる為 竿先のターンスピードが落ちる… つまりその間ブレーキを強くかけていないとイケナイ…
両軸長竿を振り抜くには 先調子でないと…
AX以上 XXやXXXの振り出し希望ヽ(*´∀`)ノ出ないだろうね
この遊びに限るなら やはり 先調子の並継ぎが必要なのかなぁ~

いや!実釣が本題だ! 予算もない! …竿については 現状維持方向で(T_T)
(スピンパワーの385 欲しい~~~~~!!)


リール側の今後の方策として考えられる事は…

バッキングを入れて もっと山なりに糸を巻く
又は ラインを細くする

遠心ブレーキの効きを落とす

スプールの軽量化  など…

まあ まだまだ距離が伸ばせる要素があるのは 嬉しい事です(((o(*゚▽゚*)o)))



取り敢えず一番コストのかからない ブレーキブロック軽量化だけしとこ(・∀・)
GEDC1389.jpg

GEDC1391.jpg

さてさて 次は いつテストに行けるものだか…(><)


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

なみ平 : 2012/11/02 (金) 12:47:40

こんにちは!
小型両軸リールで超遠投すると、回転が上がって、ブレーキシューってこんなに摩耗するんですね。
驚きました。未知の世界です。
ジェット天秤って以外と飛ばないんですね。空気抵抗でしょうか?
あと、遠投には先調子の竿とは始めて知りました。

僕は7000番と9Mがメインですが、7000番にはPE2号150mスプールとナイロン8号スプールです。
7000番は実釣りには回収が早いのと、大物やヒトデの重さにも巻き取りが楽なので、両者をクリアー出来ない6000番以下は使わなくなりました。
9Mは下巻きしてから8号50Mだけ巻いて使っています。

ぐりふぃんMB : 2012/11/02 (金) 18:09:53

>なみ平さん
 こんにちわ(」・ω・)

僕は バス釣りでも なんでも ブレーキは ガンガン減ります(><)
他のヒトは どうしてるのかが心配です

ジェット天秤… ハネ付きのオモリ部分だけだとかなり飛ぶのですが 下のアームの空気抵抗がですね~ …どの天秤でも否めません
遠投釣り師は 線径の細い自作天秤を使うかたが多いですね

両軸遠投は胴調子… 一般論です 都市伝説的なモノだと思います
そして 胴とか先というのは 相対でしかないので
要は スプール質量に対して曲がる部分の長さが決まります 例えばそれが1mだとします それを1,8mの竿にすると胴調子ですが 4,05mの竿にすると先調子となります 使うリールが同じならば 曲がる部分の長さは 同じなので こんな回答となってしまいます 重いスプールのリールほど曲がる部分が長く必要(立ち上がりが遅い為)なので 4/0サイズなどだと胴調子を求めてくる感じです
もちろん 小型両軸をスローアクションの長竿と組んで投げる事もできますが それは 竿に合わせて振る事になり 思いっきり振る事ができませんので それ以上の飛距離を求めると少し厄介ですね(><)
この思考は この道に踏み込んだ人間にしか 伝わらない部分で
今のところココにたどり着いてるのは キャサさんくらいですかねぇ…(@_@;)

7000番…僕も太糸の際に出動します 8号が適正な感じですね
回収は 遠投の場合 けっこう問題ですよね なのでこの小型4000番は 6,3のハイスピードギアで組んでハンドル1回転あたり 7000番の55cmを超えさせてます(77cm) しかし堅牢さは やはり7000番ですね
飛距離の小型か堅牢の中型か… てとこですねヽ(*´∀`)ノ 

なみ平 : 2012/11/02 (金) 20:43:55

再コメです・・・

先調子(AX)を使用する時の、竿先から錘までの長さ(たらし)はどの位ですか???

- : 2012/11/02 (金) 22:08:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぐりふぃんMB : 2012/11/03 (土) 09:58:58

>なみ平さん

わお! 核心に迫るQですね(・∀・)
ココは 難しい問題です キャストスピードで変わりますから…

短いと オモリが竿先でターンする慣性力が大きく働きシュートします
僕は 「絶好調」な時で 
竿いっぱいから 第二ガイドまでの間にあります(*´∀`*)

ぐりふぃんMB : 2012/11/03 (土) 10:03:13

>ーさん

まあ 適当に(*´∀`*)

しかし 僕は 「カインド」なヒトですからね~ヽ(*´∀`)ノ

Kyasa★彡 : 2012/11/03 (土) 13:07:37

・・・ついに "会長さん" が 本格始動しましたね♪
待ってましたぁあ~~~ぁっ♥(≧∇≦)

一方のわたしは 「副会長」 を勝手に襲名しようと思うのですが、
「全日本 "投げ竿" で遠投カゴ釣りもやっちゃえ連盟(一人)」
っていう団体設立&会長職っていうのも思案していまして、ぐりさんの連盟と「兼務」となるのが 少々申し訳ないよーな・・・。

全国の長尺磯竿愛好家さんや正統派カゴ師さんを敵に回すかも知れない わたしの適当な性格を反映した団体なので、ぐりさんに迷惑をおかけすると悪いから・・・ 当面は、会長さんお一人で 突っ走ってくらさぃ!? 一応 「応援会員」 として 密かに在籍しておりますので♥


・・・んで、会長さんに まぢめな質問♪

「なんで ナローの4501(4000番クラス)を 選定したんですか?」

6500を"ワイド"、5500を"STD" と称して、STD&ワイドに対する、ナローのメリット&デメリットを お教えくらさぃ☆

わたしはね・・・これからぢぶんの飛距離を伸ばすために 「ワイド」 にする方向で 考えてます。ナロー&STD(今使っている5500LC)に対する 「ワイドのメリット」 の方が多いというか 飛距離を伸ばす要因が大きいと 思ってて。

ところが 会長さんは・・・ わたしと反対の選択!? なんでやねん・・・???

あくまでも 「レベルワインダーワインダー付き」 であることを前提とした お話で。
どんな理由(メリット)ゆえに、会長さんが 4501Cを選んだのか・・・ぜひぜひ♥(*^0^*)

Kyasa★彡 : 2012/11/03 (土) 14:19:02

↑「ワインダーワインダー」だってヾ(^-^;)

あのね、ぐりさんの理由が
「4501なら ラインいっぱい巻かなくて済むし 5000や6000より カッコぇえし」
でも、構わないねん(*≧▽≦) ゞ

ただね・・・

「遠心ブレーキの抜けが最高!」 って いつもおっしゃてる会長さんが、ナロースプールを使うって・・・なんとなく 「矛盾」 してるんよ、わたしの「遠投理論」の中で。

わたしは キャスト後半での 「伸び」 を 徹底的に・・・っていう意味で、ワイド化を考えています☆ スプールの回転速度上げて ブレーキ効かせたくないねん・・・。

はっち : 2012/11/03 (土) 17:56:20

こんばんは
わたしも…準準会員ぐらいにはなれますでしょうか(笑)
到底、皆様方のレベルには到達できませんが…

いちおう、「両軸で投げ」を愛する釣り人の一人です。

ナンテ、かしこまってみましたが、
北海道の大地では“投げ釣り”も昔からさかんです

両軸リールを運用することで、新しいスタイル・楽しみ方が可能になるのではないかとワクワクしています
ぐりふぃんさんが長く培われてきた釣りに対して敬意を表します

これからのご活動楽しみに拝見させていただきます

ぐりふぃんMB : 2012/11/03 (土) 19:58:03

>キャサさん
うお! 出たなこの魔女(異端)め!!( ̄∀ ̄)
明日 サーキットなんで準備バタバタで返信遅れてスミマセン!

なんかしらんけど かめへんよ キャサさんやったら何でも好きにしたらええねん
だいたい 僕自身が 連合やら集団やらなんやら あんま好っきゃないねん
そやから 「務め人」がでけへんよって 独り親方なんやろ(゚∀゚ )独歩や!!

んで 真面目に返信
なんで4000番にってとこ…
コレ ビチックスの時もちょっと触れたね(*´∀`*) 

ヒトには それぞれ策略があるやん 僕は「初速」なんよ 最高回転数に達するまでの時間…
コレがやっぱり7000番 6000番 UC 5000番と きて 4000番が一番ええねん 
4mクラスの投竿で振る… 使えるパワーゾーンは 振り幅で15度くらい 
回転投法でもスリークオーターでも それまで溜めた慣性をさらに締め込んでほるわけやん その一瞬のパワーゾーンが15度くらい 
何回か書いてる音楽用語の「フォルテピアノ」な振り… フライキャスティングで「フォール」かける時みたいな その瞬間の「曲げ」  ダラダラ荷重かけても25号(93g)ていどのモンを振ってつく慣性なんかしれてる その一瞬の慣性は それの何倍もかかる そのパワーゾーンを生かすには 4000番が有利やったんよ
その荷重を一気に回転につなげる それにはスプールは 軽ければ軽いほどイイやん スピニングやらライン出した途端フリーやん 6000番とかやとライン放して最高回転数に達するまで0,3秒くらいかかる感じ… その間にラインが引かれオモリが失速していく オモリの軌道が 放出した角度からどんどん下がる
そうならないように早いリリースをするとパワーゾーンが狭くしか取れない…ジレンマやね(><)

あとね 「実釣」ね コレは いちいちバックラッシュ気にしてやってられへん
仕掛け付きのオモリをほるやん 飛んでいってる最中に急に風向きがかわったりする その時にスプール慣性の大きい6000番クラスやらUCやらやと どんどん知らんふりして糸を出していく 4000番が圧倒的にどうかと言われたら ちょっとなんやけど 風向きとかが急変しても対応してくれんねんや
同じ速度であって同じ車であっても 荷物満載の車輌と空荷の車輌やと 加速がよく止まる距離が短いのは 空荷のほうやん それと同じ 軽いスプールは 立ち上がりよく急変で止まりやすい  5000番の時は 持っていくけど4000番の時は 替えスプールやらもっていけへんよ 釣りにヽ(*´∀`)ノ

Kyasa★彡 : 2012/11/03 (土) 20:50:04

貴重な「企業秘密」 ありがとうござぃます♥(≧∇≦)

初速を取ったかぁ・・・わたしの場合、筋力的に(?)初速なんて 知れてんねん。
そこらへんは、ロッドの馬力とかも併せて、キャストスタイルの違いやんなぁ・・・すごく参考になりました♪ 忙しいのに、ごめんねぇ~☆

わたしの場合 「スプール回転に対する負荷を 徹底的に排除する」 っていうアプローチ。それが 「ワイド化」 やねん。 でも、ナローサイズでも 一回は投げてみないとあかん・・・初速の重要性を ぢぶんでも体感してみたいです♪

お次は 「ロッド」 に関する質問やねんけど・・・こりは 会長さんが レースを終えてから。

とりあえず 「頭とって」 ぉいでよぉお~~~ぉおっ!!(*´∀`)
競うからには 勝たな あかん♥  でも、事故は注意でね★彡

ぐりふぃんMB : 2012/11/03 (土) 20:57:27

>キャサさん

お! また出たなこの小悪魔め!(*´∀`*)

使う糸の太さも あるわな たくさん巻けるとか巻かれへんとか そんな低いレベルの話では ないで 飛行距離と速度に対するスプール1回転の送り量の変化率の話ね キャサさんほどのヒトやったら知ってるやん
下巻き(バッキング)の量 変えたりして調整してるさかいにヽ(*´∀`)ノ
そやから4号やらやと僕も5000番使うよ 5~6号の時は6000番も使う

そやけど 主流やん 両軸遠投=6000番 みたいな一般論に対するアンチテーゼも心の隅にあるんよ 
「アンタ方は そのやらこい胴調子の竿を びゅわ~~~って 調子みながら振って ゆったり投げてする 確立したジャンルやから 猫も杓子も 6000番じゃなきゃ ベークライトじゃなきゃ! て いうんやろ?」って まああの空気抵抗の大きい仕掛けを投げるには それが 今は 正解やと僕も思う
そやけど僕が 長年戦ってるスピニングの世界に割り込む事 その最たるもの「投げ釣り」は ちょっと 事情がちゃうねんで~! みたいな その方法 その道具だけが 両軸遠投の最高やないねんで!て事を 独りでやってる と いうか僕のほうが前から戦ってる気がしてる ただ それに連なる人間がおれへんかっただけ 人数多い遠投カゴが 「両軸のジャンルの代表」みたいに流行ってるだけやと…(゚∀゚ )

あと回転の話やけど 数えた事ないケド( ̄∀ ̄)カゾエラレルカ ボケェ!!
多分な 最高回転数は 6000番も4000番も同じようなもんやと思う
ただ これは絶対なんやけど その回転数に達するまでの時間は4000番のほうが早い その回転を維持する時間は 6000番のほうが上やね
そやから 前半オモリを失速させんで投げれるなら後半の伸びで… あるかもね
問題は 中盤もあるわけやん 空気抵抗でオモリは 失速しつつある そのあたりからはずみがついた重いスプールがオーバーランしてきたらバックラッシュになる それを防ぐようにするには 遠心ブレーキを効かす事にもなるかもしれんし…
SCみたいに途中でブレーキを緩める場合もあるかもしれへん

遠心ブレーキ… 遠心力に応じて 回転数に応じて 速度の二乗… 知識として知ってるヒトたちでも その作動イメージが ちょっと貧弱な気がする
僕らの丸アブの接触型遠心Bの話だけをすると 極軽い接触状態(通常時の)と遠心力がかかった状態 の二つしかないんよ
速度に応じてって思うと 弱く効いてる時からだんだん強く効いてくるみたいなイメージを持つヒトが多いみたいやけど そうやない 最弱か最強かその2アクションしかないと考えるべきモノです なんせ2乗で働くモンですから ある回転数を境に一気にかかる ある回転を境に一気に最弱になる そんなモンです
たくさん遠心力で作動する機械を見ると よくわかると思う

なんで 竿振って リリースしてブレーキが効いてて………「フッ」と抜ける そっからスーって糸が出ていく この抜け マグには ない! そんでそれ力を抜ききらんへと感じられへん 4000番は 力抜きやすいのと 遠心ブレーキをあんまり効かさんでエエのとで (僕には)ものすごく遠投向きに思える機種やね
キャスコンやら基本的に0でしか使わんからね PE以外!!

策略 戦術は ヒトそれぞれやからどうとは言わないけど 物理学的には一応こんな感じでしょうかねぇ

糸8号とかやと僕も迷わず6000番 7000番つかうけどなヽ(*´∀`)ノ

ぐりふぃんMB : 2012/11/03 (土) 21:07:27

>キャサさん

僕の返答の遅さの合間にもう一個コメあったねぇ~(><)
僕は 書かれた数返答するように努めてるから コレ2番目に対する返答です
今日は もう 上がるから続きは 待ってて(T_T)
明日は レースやないんよ 走行会やん
ほんで僕は 皆を先導したりする仕事 走るペースを作ってやるわけ
それと 足廻りのセッティングの商売やよ
レース… 僕はねぇ~ 速いよ~!!( ̄∀ ̄)ジブンデイウノモナンヤケド 


はっちさんも ゴメンなさいm(_ _)m 待たせますね

Kyasa★彡 : 2012/11/04 (日) 01:36:58

ぐりさんに言われるまで 「忘れてた」 みたいな・・・( ̄∀ ̄ )

「遠心ブレーキの ぴーきーさ」 ONかOFFか みたいな。
その通りやねん・・・ わたし、このあいだまで 「自作まぐ」 やってたから、ちょっと思考がぼやけてた。言われへんかったら、おかしなセッティングするところでした・・・。

そうや・・・キャスト後半は 「すでにブレーキゼロ」 やねんなぁ・・・♪
わかっているつもりでも 「ゼロ」 って感覚が 何故か なかったです。 もし 「ゼロ」 の認識がきちんとあれば、わたしはキャスト後半での 「回転あがり」 を 「負の要素」 にしなかったかも知れへん。実釣思考やわぁ☆

ぐりさん、さすがやなぁ・・・ 生意気やけど、わたしに 「納得」 を与えられる人って あんまりおらんねん。 がせねたのネット評につられて、どぉーも 「ズレた ろぢっく」 持ってる人が多い。

機械関係の人って やっぱ違うねんなぁ・・・ 参りました♥

ってか、わたしは 「医療系」 なんやけどぉ( ̄∀ ̄ )


※早い人よりは ちょっと遅い方が ぃいかもです。 「早」って、字が違うかぁ!?(゜▽゜)

ぐりふぃんMB : 2012/11/04 (日) 19:53:10

>はっちさん

遅くなりスマンです
準会員も会員もないですよ もとよりそんなモンは 作ってないのですが
ブログのお友達がそう書いてくださったから 書いてみてるだけです
集団 徒党 集まり 決まり事 その他 そんなモンが苦手な僕です
そして いつも異端でありノイズである僕の動きは 「独り」という形に表れます
しかし 好きな事くらいは 真理を常に追求したい… 
そこに他人の賛同は あっても 無くても 問題では なく
結果だけが全てを物語る 自分がそれを証明する そんなズレた生き方です

子供であることを早くに止めた僕ですが 最近になってやっとこさ「分別」がつくようになった感じです なので 角を立てないように日々頑張ってます(*´∀`*)

北海道… これまたブログで知り合った(上の)なみ平さんは その地域の方だと思います すごく造詣深い方です(・∀・)

ぐりふぃんMB : 2012/11/04 (日) 20:52:40

>小悪魔

ええっと 3ちゅ目のんやで この返答は(´▽`)
んん~と ん~と…
>わたしの場合 「スプール回転に対する負荷を 徹底的に排除する」

コレは 僕も出来うるかぎりしてるつもりなんやけど… その回答のひとつでもあるんよ僕にとっての4000番は…

「スプールの回転」一言でも 種類が当然あるやん 大きくみても
初動回転 定常回転 加速回転  くらいには 別れるやない?
初動は 動き始めの抵抗を抑える加工をするよね
定常回転は ある回転数を維持するような状態やから僕には あんまり関係ない
(動画とかで見る スプールを「ヴーーーン」て回して時間測ったりしてるのとか ギミックでしかないように思う それがどうしてん!て言いたなるわww)
加速回転は 質量に一番関係する運動やから 4000番…軽いヤツになってしもてん(´▽`)

加速は 正も負もあるわけで 加減速なわけやん オモリの移動する運動は 一定では ないと思うし 糸量の減少もあるから回転は常に一定では ない… そこになるべくリニアに反応する事で総合の「負荷」なるものが減る… そう僕は捉えてるんよ 

ブレーキの負荷
コレは スプールに対して存在する「比率」なんで 重いスプールには 重いブレーキ 軽いスプールには 軽いブレーキ で同じ比率
今度は オモリに対しての比率で考えたら 重いブレーキ=高負荷 軽いブレーキ=低負荷 となる感じやね 対スプールやったら問題ない比率…通分したら同じ それをオモリに向けたら 少々違う答えが出そうなんよね

レベルワインダー
これないだけで簡単に1色は 変わってしまうんよね(試した時)
ここがSCと全日本両軸サーフとの違いやねヽ(*´∀`)ノ
つまりココがかなりのポイントなんやろね

コレは キャサさんも当然考えて やってはるやろうからアレやけど
ウォームの溝の加工 そこに勘合する…なんやあれ?ほらアレよ(・∀・)あれの加工 スライドチューブの表面加工 ピラー溝の加工 ウォーム自体の回転抵抗を減らす努力 5152に当たるギア部の噛み合い角度の変化を受動できる加工 そんなん当然やん この道に入ってるキャサさんやから( ̄∀ ̄)
そしてまたきてしまう「質量」の話  レベルワインダーの往復運動で出る損失を減らすべく各年式のモノから一番軽量なモノをベースに軽量加工(僕のは 0.25g減)

キャスティングスタイル
ココは キャサさんが考えてるとおりやね 僕との違いが あるね
キャサさんは 扇状に動くオモリの遠心力を利用してる投げ方な感じやし
僕は竿の弾力で弾く投げ方に重きをおいた っちゅ~事やね(*´∀`*)

今日はココまでね~ また明日書きまっさ( ̄∀ ̄)
机上の話ばっかいは おもろないかもしれへんけど 意見を(真面目に)やり取り
するんは 楽しいねぇ お互い「本気」でこのジャンルを切り開こうとしてるんやから!!  ほなね!!(^o^)/

追伸
「速い」けど 「早く」は ないど~!! タブン…(><)タブンヤケド…   

Kyasa★彡 : 2012/11/04 (日) 21:58:33

魔女 参上っ!!(≧∇≦)

すかさず ツッコミます♥・・・覚悟を☆

「レベルワインダー」
ぐりさんは 「ワインダーの往復数」 については 考えておらへんの???
わたしにとっては こりが「ワイド化」の理由でも あんねん♪

単純な話で 例えると・・・

フレーム幅(=ワインダー片道移動距離)
4501=4cm
5601=5cm  と しましょう(実際は何センチか 計ってないけど)

オモリの飛距離や速度(滞空時間)が同ぢで、その時のワインダー総運動量を「100cm」 と仮定した時に

4501のワインダー往復量:100÷4=25往復
5601の 〃  :100÷5=20往復

つまり、同ぢ諸条件の時には、4501Cの方が 「ワインダーの反転回数が多くなる」 せわしなくワインダーが左右に動くってことやねん。

んで、ワインダーによる 「回転抵抗」(負荷)の元凶は わたしは 「ワインダーが反転する時(動く向きが変わるとき)」って 思ってる。
きゃりっぢの中のツメ(ポール)が「くるっ!」って回転して、それまでの移動方向の慣性(小さいけど)をも吹き飛ばして、反対方向に動く・・・このときの 「動的ストレス」 って 大きいと思うねん。一定方向の溝に沿ってワインダーが動いている時の負荷も もちろんあるけど・・・ワインダーが反転する際の負荷に比べたら、たぶん小さい。

「これないだけで簡単に1色は 変わってしまう」
それだけ ワインダーの負荷って、大きいねん・・・その要因の中で、もし 「反転する際のストレス」 が最も大きい場合、4501は ワイドに比べて ワインダーによる初速の妨げが 大きいはづやと思う。

「スプールの重量 VS ワインダー運動量」 っていう 相反する負荷要素の中で、どちらを選ぶかって ことやねん。

でも・・・実際に ぐりさんの4501Cで 150mは飛ぶ☆
もはや 「理論」 ぢゃなくって わたしも4501Cで投げてみるのが 一番早い♪(≧∇≦)

「ブレーキの穴あけ」
これも、わたしにとっては 「ツッコミたい」 ねんけど・・・♥
まずは ぐりさんの 「試投いんぷれ」待ちに♪

わたしの「本気」は・・・ ぢゃんる開拓ではなくって(別に広く普及しなくっても ぃいぢゃん!?) 「ぐりさんに追いつくこと」☆

さすがに 「抜こう」 とまでは・・・ でも、いずれ 「本気で」 追いつくよぉおっ!!
ではでは(≧∇≦)

ぐりふぃんMB : 2012/11/05 (月) 12:17:24

>キャッシー

う~ん やっぱり ちゃんと分かってはるなぁ~
自分でキチンと感じてる やってはるから分かる事やわ
感じれる感覚と考える脳がある エクセレント! (*´∀`*)

ネット…便利なんやけど なんか…な
正体わからんのをイイ事に 書きたい放題  本来 議題のステージに上がれることない人間も容易にアクセスできるから「同じ立場」くらいで発言する
そんな分野も もう増えて増えて…(T_T)
「情報」は 「知識」とは ちゃうねんやんか そこをカン違いしてるヤツが多い
ましてや 知り合いの「感想文」でしかないような事 書かれても…
そこに立つ者の感じる事じゃあ なかったりするんよね… 
経験談…それも確かに大切なモンではあるねんけど それが「答え」とは 違う
答えは ない! が「答え」 
ただ 現状 現在 現段階 現時代では それがベターっちゅうだけやん 経験は 大切かもしらんけど その過去だけを重視されても困るよね 「式」でもって先を予測して 検証して また探る そこがキャサさんは ちゃんとでけてるから素晴らしい!!(´▽`)
知り合いかなんか知らんけど他人の過去の話とか しらんわ!!
…ま ええわ

次 行きまひょか~ヽ(*´∀`)ノ

PS. 
参りました♥  て 嘘つけぇ! あんた そんな目ぇしてへんで!!( ̄∀ ̄)

ぐりふぃんMB : 2012/11/05 (月) 13:54:59

>スクブス

…さすがやの
キツいとこ突いてくるわ~(><)
そこは 悩みどころやね(-.-;)ホンマニ

このウォーム(機械屋的には ウォームではなくカム)の溝の折り返し…
散々眺めて考察したつもりなんやけど かなりイイ形状(流入角度)に見えたんよ そやから迷いは モチロンあるねんけど そこの折り返し溝の滑り抵抗を極力なくす事を一応努力して もう少し大きく影響が出そうな レベルワインダー(ラインガイド?)の軽量化で対応しようと思って作業したわけなんよ
あとこのウォームシャフト自体のスラスト(軸方向)のガタによる損失とその当たる折り返し瞬間の回転抵抗を減らす努力の加工と合わせて この事案のくくりとした…まあ「折り合い」を こうつけたに過ぎんわけなんやけど
初速時の抵抗の比率で考えたら スプールを含めコッチのほうが有利に見える
ウォームシャフト自体の質量も少ないし…
物事は トータルのバランス…相対で存在するもんやから 確かに気になる事多いねんけど影響の大きいほうから対策していくのが得策かと考えてます
あなたが書いてくれてるように(優しいなぁ君)どっちを選ぶかということやね

相対で存在するもんにリールに対して竿もある バックラッシュを考慮しないスピニングの思考で竿単品での曲がり具合論議… どうかなぁ…(-.-;)

ブレーキブロックは 「苦肉の策」みたいなもんやね(・∀・)
この事案の縛りない解決は 「ラインを細くする」で目減りの比を下げる事なんやけど まあ糸に合わせてやったろかい!くらいな…
ブロック… ドライやと 2段 ウエットで3段(とまでいかないのが現状)を狙ってるのもあるんよ 減りの話もモチロンあるにしても
ドラム接触面の形状(面積)を変えるのは ウエットで違いが出る(低回転で0に近いか遠いか…抜けの面に)ドライでは 質量のみで面積には 関係ない 
しかし今3投で油膜の切れるオイルに対しどのような関係が成り立つのか 問題を整理したい気持ちもあり 質量のみの変更をしてます
基本的には 効く回転数が上に移行する んで「フリー」が早く訪れる…はず(;´д`)ハズ…

4000番のキラキラしたん もってはるよね アレちょ~投げてみて
海がイヤやったら淡水…淀川で…(天野はアカン向こう岸に…ww)
子供時分からずっと6000番やった僕が4000番にたどり着いてしまった
どっかで「間違い」がおこってるんか そうやないんか… 
キャサさんの4000番に対しての感想も聞きたいんよ
3号やと 放物頂点を超えて 重力が加速に加算された時にまた遠心ブレーキが効き始める感触がある
まあ 何号巻くかは キャサさんしだいやけどな(*´∀`*)

ええなぁ… ええわ! やっとキャサさんと 本当の対話が成り立ってきた気がするわ 上っ面だけのジャブみたいなやり取りやと なんにも伝われへん

ジャンルを切り開く…「普及」とは ちゃうよ 誰かがしてる事やない事をはじめる フロンティア 開拓 そんな意味合いのつもり(^o^)/

> 「ぐりさんに追いつくこと」☆
コレ止めようえ! なんか僕が上みたいな感じやんか~(;´д`)
違うよ 同じ位置なんやから 単純に何メータ飛んだとか そんなん 体力とか投げ方とか なんやらかんやら 要素は たくさんある 「内容」がどうか!っちゅー事やん 鈴鹿を F1が何秒 オートバイが何秒 F1が速いから「正しい」とか「優れてる」とかやないやん
その中にある根底の部分が大切なんやから 単純に「タイム」やないやん
単純に「距離」やないんよ
そやから 上下は ココには ない 同列に並んでるわ今… (*´∀`*)

Kyasa★彡 : 2012/11/05 (月) 15:40:59

「>スクブス」 って なぁに???

わたしには・・・ 「くそブス」 に 見えんでぇえっ!?(≧∇≦)

きっつぃ やろぉお~♪
ナースの性格って たいがいこんなんやねん( ̄∀ ̄ )
でも、こうやって ぐりさんからノウハウ引き出すのが 術なので・・・♥
いつもいつも ほんまに感謝です☆

わたしがワインダーの負荷を気にするようになったのは、「びちっくす51」(5000番)で、「6号の道糸」(ナイロン) を使った時からやねん。

それまで使っていた 5号ラインの時よりも、同ぢょ条件で投げたら 飛躍的に 「りーるの悲鳴」 (音)が 大きくなってん。 「ぎぃいいいいいぃ~~~っ!!」 って かなり音量が上がって、もちろんワインダーの往復量も 見るからに増えた・・・。

ラインが太くなれば、スプールの回転数&ワインダーの動作量も増える。
んで、レベルワインダーの抵抗 (主に摩擦?)って、回転数に比例して 無限大に 「追随」 できる訳ぢゃ ない。 ワインダーが動くことの出来るスピードって、限界があるように思うねん。 天秤が、時速500Kmぐらいの速度で飛び出たら たぶんワインダーは壊れるんちゃうかなぁ・・・。

5000番クラスに6号を巻いて投げると、ワインダー駆動に 「限界」 が出てきているように思うねん。回転数に応じて 「負荷(抵抗)が増大する」 っていう状況が生まれていると思う。振りぬく速度(放出速度)を上げれば上げるほど、回転を阻害する要素が増える。ウオームギヤ溝の形状やツメの形状、あるいは 「素材」(もっと摩擦の少ないもの)などに手を入れない限り、ノーマルのワインダーの 「追随能力」 って 6号あたりが限界なようにも思います。


んで・・・ わたしは 「3号」まで 落としてん♪ だから 「ちから糸」 を使うように☆

Kyasa★彡 : 2012/11/05 (月) 16:10:49

つまり、ラインを細く(=スプールの回転数を落とす=ワインダーの駆動速度を落とす)すれば、ワインダー駆動による負荷も 低減できると思う・・・。

んで、ここで 話を戻して・・・

「スプールの重量 VS ワインダー運動量」

こりは 3号ラインを使うことで、ワインダー運動による負荷を かなり軽減できてる可能性があります。 ってか、実際に どちらの要素の方が 回転に悪影響を及ぼしているのかを 調べる方法が わたしには無いねん・・・んで、ぐりさんの飛距離を見ると、「ワインダーの悪影響」 よりも 「スプール軽量化の効果」 の方が 勝っているんかなぁって思う。 最後は 「ぢぶんで投げて 感ぢてみる」 しか ないねん♪

4000クラスの ポテンシャル☆
まだ 投げたこと無いから わかんなぃ・・・ ただ 「頭の中の理屈」 では、今までは ワイド化の方向に軍配が上がってた。
でも、今回のぐりさんのブログで 「スプール重量(初速)」 の重要性も、理解できました♥(*´∀`)
ぐりさんの 「金色4501C」 を完全コピーして(わたしもC4持ってるし)、真似しちゃおうかと!?(≧∇≦) ぢぶんのりーるサイズを決めるうえで、まだまだいろいろ試さないと、答えは出ましぇん・・・。

「本当の対話」って ぉおげさなぁ!?ヾ(^-^;)
ぃいぢゃん、こーいうお話って。勉強になるし♪ ってか、「天秤ぶん投げ」 での回転理論なんて 今のところ ぐりさんとお話できる人って そんなにいないんとちゃう???

「回転でSC」の人たちは、「ワインダーはずし」 っていうところで 話の内容が ちょっと変わるかも・・・「実釣」 にこだわって ワインダー装着で飛距離を伸ばす☆そこには また別の 「ろぢっく」 が あるように思います・・・。


単純に・・・「飛距離」☆
・・・とにかく「150m越」が わたしの当初からの ぢぶんの目標なんよ。
目標がないと 進めへんやん♪ そのために 思考をめぐらして 経験を積んでんねん!?

わたしも 味わってみたぃねん・・・150mぶっ飛んだときの 爽快感☆

本当のライバルは 「ぢぶん」 やねん・・・ 「ぢぶんに 勝つ!」 みたいな(≧∇≦)

Kyasa★彡 : 2012/11/05 (月) 16:25:17

 
ひきつづき 魔女 改め 「くそブス」 でぇす!?(≧∇≦)

ぶれーき☆

こりはねぇ・・・ わたしも現在 苦労してんねん。ほんまに。

んで、ぐりさんが どんなブレーキ使っているのか、すっごく興味あって・・・わたしはこりを 「ぐりさんの企業秘密」 って 呼んでたんよ。

「6P」 使ってんぢゃん!? ちょっと 意外やってん☆

オイルの塗布に関しては、わたしもやってみたけど・・・ むづかしぃ。 どんなものを塗るか、塗り方をどうするか、んで、効果の持続時間(キャスト回数)。 2回ほど テストしてんけど・・・「安定化」 を導き出すのが 大変やろなぁって。 だから、オイル塗布については わたしのテーマとしては まだ先かも。

それで 6Pを わたしも使うかどうか 迷ってて・・・ こりは ぐりさんの 「試投結果待ち」で♥ また参考にさせていただきまぁす♪

結果報告、楽しみにしておりまぁす!!★彡

ぐりふぃんMB : 2012/11/05 (月) 22:11:37

>スクブス

ちょ~ 立て込んでるんよ ゴメン簡単な下から返信していくわ

6pやろ コレ実釣で風向き 仕掛の空気抵抗 とかに素早く対応できるんがエエのんと現場でブロック落とさへんのも気に入ってる
6,3ギアを使うから そのまま ていうのもある

そやけど 一番決め手になったんは 質量やね
普通のウルトラキャスト用の2pのヤツは 1,2gほどあって
この6Pは 0,8g なんよ

オイルは 僕も 色々迷い中やん

インクブスより

ぐりふぃんMB : 2012/11/05 (月) 23:22:28

>スクブス

中飛ばして 上の返信

おぅ!ねえちゃん バンバン問診したらんかい!
かめへんど~ なんでもデスカッション(訛ってる)しょーやんケ!

>レベルワインダーの抵抗 (主に摩擦?)って、回転数に比例して 無限大に 「追随」 できる訳ぢゃ ない。

破断の起こりは ターン時のワインダー重量からくる感触があるわ
ここも速度の2乗で増えるから 急激に負荷が増すやろなぁ


そうやろなぁ~6号は 限界付近なんかもしれへんねぇ(;´д`)
6号以上は 6000番7000番にしか巻いた事ないから わからんへんのやけど…「ぎぃいいいいいぃ~~~っ!!」 か… なったことないわ(><)コワ!

ただ6号6000番でフルキャストかけたら レベルワインダーが左右に動く反動が
ごっつうて リールが左右に揺れ動くんよ あれも気色わるいわ
ワインダーの軽量化は 必須やとおもたんよ

しかし「ぎぃいいいいいぃ~~~っ!!」 は…
BCXを知らんのやけど 溝角度とか同じなん? ポールかポーラかの形状とかは?
その音(文字からの印象)やと ターンやのうて 一定方向に移動の際に溝がクロスするとこで出てる感じに聞こえるわ
ウォーム溝のポール噛み合い深さとかシムで調整したりしてる?
まあ文字の音表現やから 分かってないだけやな僕が(-.-;)

余談なんやけど 初めて高回転まで回した時 そのジャイロ感 ワインダーの偶力 ノイズに ホンマびびったんやわ僕(><)
それが 今の4000番は いろんな調整のおかげか 無音に感じるぐらい(…ぐらいやでww)に回ってる 
硬い竿がスプールのわずかな歪みのアンバランスを増幅させた音は するけど…
飛行中…なんか平和やよ 前みたいにどっかパーツ飛ぶんちゃうんけ!?
ちゅうような不安は 全くないわヽ(*´∀`)ノ慣れかいな?

コレ賛否両論なんやけど 僕は フッ素系のメタルトリートメントをしてます
エンジンには 行わないのですが リールには それなりの効果を感じてます

今日は もう いぬど!ごめんやでぇ~(・∀・) インクブス

Kyasa★彡 : 2012/11/05 (月) 23:41:28

・・・意味 把握 ( ̄∀ ̄ )

「くそブス」 の方が ましかも知れん・・・

「淫」 も併せて 「ちょっと妖艶な 小悪魔」 的な表現として 受け止めておきます・・・!?

下衆な悪魔・・・ くそブスでも 何でも ぇえわぁあ~~~っ!!(≧∇≦)


・・・どっちが正しいとか そんな話 ちゃうよぉ♪
わたしは ぐりさんの考えを聞きたいんと ぢぶんの考えについて 意見が欲しいねん♥こりも 「わたしの ぢこ目標達成」 ということで ご理解ぉ~ヾ(^-^;)

んで・・・ 「ワインダー」 について ちょっと書いてみます・・・☆

返信は、無理せんでなぁ~(*´∀`) いつでも♪

Kyasa★彡 : 2012/11/06 (火) 00:11:11

わたしのワインダー周辺部品ってね 「完全のーまる・未加工」 やねん。

「びちっくす」使っている時には、気にも止めてなかってん・・・ ただ、「6号ラインで轟音」 を体験して以来、ワインダー部の回転負荷にも 注意するようになって。

んでなぁ・・・ ぐりさんの 「4501」
スプール&シャフトをはずした状態で、ワインダー部(ラインが通るきゃりっぢ)を、指でつまんで 左右に動かしてみて欲しいねん。

・・・ワインダーが動いて コグホイール 回る???

ぢつはなぁ、りーるのメンテナンスをしていて 以前から気付いてたんやけど・・・ 手で動かせるワインダーと 動かないワインダーが あんねん。

ワインダー駆動の 「動力伝達経路」 は、通常は コグホイールの回転が起点になって、ワインダーを動かします。

C(こぐほいーる)→W(ワインダー)  ※Cでぃいんかなぁ? K?

なので、りーるの機能において 「C→W」 っていう回転動作の伝達が円滑に行われれば、それで問題ないねん(一方通行)。


ところが・・・ 反対の 「W→C」 (手でワインダーを動かして こぐも回る)が  出来ないケースがあって、

①ワインダー部の潤滑不良
②ウォームギヤ溝や、かみ合うツメの磨耗・変形によるトラブル(個体差)
③ギヤ溝そのものの形状(モデル・製造年代)

っていう どうやら3つのケースが あるみたいやねん。

んで、わたしは 「可逆的」 に W→C も 動く(指で軽い力で動かせる)パーツを 選んでん(ウオームギヤ&ツメ)。 

C→W っていう 一方通行のワインダーと W→Cっていう 反対側の力の動力もスムーズに行えるワインダー・・・ 駆動の負荷に 違いがあるのかどうかわからへんけど、やっぱり 「反対向きの W→Cも すんなり動く」 方が、軽快に動く(駆動ロスが少ない)ワインダーって 感ぢがせぇへん???

あとは、「使うケミカル」 ・・・グリスは たぶん×やろなぁ。 今は 「オイルのかたさ」 で 2種類のものを比較して、とりあえず 「こっちを使う」 って 決めたとこ。


それしか してにゃい・・・です。 結局 ど・のーまる!?(≧∇≦)

ただ、社外品の 「ベアリング入りウォームギヤ」 を入れたら 飛距離が伸びるって思っている 安易な人がいる。

「そんな程度の思考では 目指す "先" には 届きませんよぉお~☆」 っていうのが わたしの めっせーぢ!?



現状は 「W→C」 と 「C→W」 の両方が 軽やかに動く ワインダー・・・その程度。

いずれは ぐりさんの真似を するかもです♪(*´∀`)

ぐりふぃんMB : 2012/11/06 (火) 10:49:37

>キャサリン

ん?ええやん僕にだけにスクブスで来たってや~(*´∀`*)
全て関連 連動してるもんやから回転を落とすのも正解やろし
その回転に追従するように工夫していくんもまた正解やと思うんよ
ワインダーは 確かに抵抗体なんやけど その伝達通路(ギア)が大きい抵抗に
感じてるんよ僕 (スプールは 一番問題なんやけど) コグやらウォームやら残して ラインガイドだけ外して投げてもそんなメチャクチャ距離伸びへん
そやから 僕のコグとかあんな穴だらけやし ギアの歯の当たり面とかの工夫も
できうる限りしてるんよね~(・∀・)

まあ 投げてみてよ4000番
キャサさんの感覚でどう感じるんか僕も知りたいんよ
糸の選択で 感じるもんも違うかもしれへんけど まあ 君の感想を聞きたいわ

>「本当の対話」って ぉおげさなぁ!?ヾ(^-^;)
いやコレほんまよ 今までは 他の事に気をまわしながら 返答してる君(集中してへん)と 他のヒトたちの立場をあまり崩したくない僕 との
上っ面のやり取りやってんで ここで初めて具体的に互いの思考 哲学 狙いの話になったんやんかいさ! やっぱり本気で構えてるヒトとそうやないヒトとの話は でんでんちゃうわ(・∀・)

>「回転でSC」の人たちは、「ワインダーはずし」
これも重要なんやけど ブレーキの「操作」かなり重要なんよ
胴まで曲げたら 絶対にラインリリースの時ブレーキが足りんのよ
必要ブレーキの落差が大きすぎんねん そやから途中で緩めるやんブレーキ

あの操作を取り入れない限り 「胴が曲がる竿」 「胴を曲げる投げ方」 は 御法度やねんや そやから 先調子でやってんねん 
そやけど最近重いオモリやと AXでも胴が曲がりだしてほんまやりにくい
もっと胴の硬い やや短い竿がほしいんよ
やっぱりね リールの事情を知らずして 竿やら 投げ方やら 成り立てへん
スピニングは 初速が速ぅて後半落ちるリールやけどなんにも操作いらんもん

ぐりふぃんMB : 2012/11/06 (火) 10:59:59

>キャッシー

うん 最初っから 正しい 正しくない は いうてへんはずよ 僕は
僕の 頭ん中に 正しいとか正しくないとか答えとか正解とか間違いとかは 存在してへん
全て その時代 そのタイミング その状態 その他の バックグラウンドがあって
その中でのベターな選択でしかない  

「答えはない が 答え」 いつまでも終わりは ないねん
これが 僕の一番 根っこの 根底の 僕の思考を司る 基本的な考えなんよ
これが 君のいう「ロジック」 僕の哲学なんよ(*´∀`*)

ぐりふぃんMB : 2012/11/06 (火) 12:03:23

>ボニータ

オーラ!☆⌒(*^-゜)v

へへへん 追いついたったがな どやさ!!(`_´)

~~~~レベルワインダー~~~~~

ん~? スプールやら外さんでもギャリッジ押したら スプールまでくるくる回るで
ギャリッジで じゃんじゃんスプールを漕いで回せるわ
そうなるように 溝やら ポールかジョンソンかなんかしらんけどアレやら コグのギアやら調整してあるんよ

最初から回るヤツもあるんやね しらなんだわ(@_@;)
さすがやの! いろいろいらってるんやろなぁ~ スゴイ

ウォームにベアリング僕も入れてんねんけど…
社外のやつは 直径のガタ(嵌め合い公差)が大きいから使いもんにならへん
そやから 自分であのチューブ?の内径を広げてベアリングを軽圧入で入れてる
それとあのチューブ 社外品のヤツは メッキが浅い もっと厚くクロムを敷いてないとダメね

ウォームのスラスト(軸方向)のガタもギャリッジに悪影響を与えるから
左右でおよそ3ミクロンくらいのガタに抑えてある(温度変化分を読み込んで)

ギャリッジのエッジの加工も大切な部分 「呼び込み」… オイルに乗るように工夫してある
ラインガイドとピラー溝の部分もやわ「呼び込み」は つけへんけど(・∀・)


ボールベアリングは 初動の抵抗が低いから初速が欲しい僕には必要なんよ 
高回転は 上手にクリアランスを取れる(コレが前提)ならばブッシュベアリングに軍配があがる
これも どっちが正解とかないわ 何をどう使うかの問題や

僕は 競走屋が本業やから こんなんは 抜かりないで~ヽ(*´∀`)ノ


キャサさんがいう事わかるわ ものすごいわかる
売ってるモン取り付けてるだけで「チューニング」やら「高性能」やら語るドアホが
多いねん チューニングてそんな浅いもんやない 部品交換をチューニングと呼ぶな アホ! てなもんや しかもそのクオリティーとか見極めてんのんかいボケ!
見てみ~や!部品変えてへんでも お前らのバイクには 負けへんやろ
本質を見極められへんやつに 小西永一が負けるか!!

…そんなんやから商売アカンねやろな
「はいな~ ぼっちゃん コレつけたらバッチリでっせ 速よなりまんがな えへへ」て なんでも売ってまえば ええんやろなぁ~(><)

そやけど商売下手でも 競技に勝つのは ウチの車輌やわ( ̄ー ̄)

油脂類は オイルとかグリスとかやなく 成分を気にして 特性を予測して使うんやよ そうせな ものすごい種類が多いねん
まあ 巻き上げのギア以外には グリスの類は 一切不必要やけどね(^_-)-☆

気にしてへんやろうけど 先日の返信の遅れた理由
http://blogs.yahoo.co.jp/honda506/MYBLOG/yblog.html

Kyasa★彡 : 2012/11/06 (火) 14:56:38

「気にしてへんやろうけど」

おっ!! 「小西さん」 TOPに写真 出てんぢゃん♥(≧∇≦)

「傾き」 が すごぃん??? 滑って倒れへんのが すごぃ・・・

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

んで、取急ぎ♪

☆「この記事のコメント欄は ワインダー付きぶん投げ衆の バイブルに」☆

ぐりさん・・・ ようやく わたしの頭の中で ばらばらだったいろんな事が
「繋がりそう」 やわぁ・・・

「並んでる」 なんて とんでも ない。
ぐりさんは わたしより ずっと先を 歩いてんねん☆

直面している 「スランプ」 からも 脱出できそうです♥(*´∀`)

謎が・・・解けつつ♪ 曇りが 少し晴れて 光が差してきたかも・・・です☆

Kyasa★彡 : 2012/11/06 (火) 18:56:08

 
「すくぶす」 ・・・ほんまやわぁ( ̄∀ ̄ )

寝込みにこっそり忍び込んで だいぢなものを ちゃっかり盗む・・・☆

わたしに ピッタリかも 知れへん・・・ まぢで。



もぅ いっぱぃ書かにゃい。

これ以上は 「だいぢなノウハウ」 わたしとぐりさんだけが 理解している世界・・・

ぐりさんは 寛大でやさしいから いろいろ教えてくれるけど・・・


ここを見ている他の人に 「わたしはこれ以上 教えてあげにゃい」♪
卑劣やわぁ・・・ほんまに 悪魔やわぁ~(゜▽゜)

ほんまにずるぃわ、わたしって・・・ ぐりさん、心から 感謝です♥(≧∇≦)

ぐりふぃんMB : 2012/11/06 (火) 21:02:46

>キャシー

いろいろ 組み合わさって方向が定まってきてんや
そら よかった(^-^)g""
キャサさんが元気ないと おもろないしなぁ(*´∀`*)

イヤイヤ 同じ立ち位置やて 
僕も 試行錯誤中なんやから!

ぐりふぃんMB : 2012/11/06 (火) 21:24:37

>Succubus

なんや もうコレでしまいかい!
ちょう 寂しい感じやけどな(  ̄▽ ̄)
長い間 つきおうてもろて お疲れやったね
おもろかったわ 脳みそ使うんは おもろい 文字を選ぶんもおもろい
サンキュー サンキュー ベリマッチや!!


>ぐりさんは 寛大でやさしいから いろいろ教えてくれるけど・・・

コレな 自分の為でもあるんやわ
ノウハウとか発見とか 全部 話すねん 
ほしたら 自分は それ以上に またなんか考えなやられるわけやん
ほしたら 自分は もっと頑張らなアカンねん
自分が 高まるしか方法は ないやん

そやから 自分の為に… 
自分が抜きん出ていく為には 自分の知ってる事 みな放出してまうんやわ
囲たら アカン 伸びひんようになんねん

※僕の考え方やから そうしいや  ちゅーこっちゃないでヽ(*´∀`)ノ

ほなな! またいつか(o・・o)/~       by  Incubus

Kyasa★彡 : 2012/11/06 (火) 21:28:23

 
わたし 「4501」 投げへん・・・ 答えは びっしり各コメント欄に 書いてあるやん♪
投げるまでもなく 結果はわかってる☆

ぐりさんは よう 「この道」 を 一人で歩いて きはったにゃあ~( ̄∀ ̄ )
感心しますよぉお、ほんまに。 わたしは答えが出せず 挫折したかも知れへん。
助かりました・・・ ひとつ 峠を越えたかも。「頭の中では」☆

問題は、この 「先」 やねん。

ぐりさんと わたしには 大きな違いがある。 「体格・筋力」

この先・・・ ぐりさんが歩いた道とは 「別の道」 になる可能性が ある。
こっから先は ぢぶんで考えないと あかんかも・・・もしかしたら 「限界」 かも、知れへんし。

こりからが わたしにとって ほんまの「試練」に なりそうです・・・☆

ぐりふぃんMB : 2012/11/06 (火) 22:01:07

>キャシー

そりゃないぜ ベイビー(T_T)

僕も 聞きたいねんや どんなふうに キャサさんが
4501を感じるか…
 
僕のギモンといてほしいわ~

も~! キャサっちゃんのいけず(><)

Kyasa★彡 : 2012/11/06 (火) 22:48:17

 
・・・意味ないやん!?(゜▽゜)

そんなん 簡単やん・・・ 「ぐりさんの4501を ノーマルに戻したとき」 が その答えやん。 ノーマルのワインダー&コグにして 投げてみ?

「くそブスの 言った通りや・・・」 

*********************************

それぢゃ ぐりさんが退屈すると かわいそうやから・・・♥

ひとつ 「難問」 を お土産に置いていきますヾ(^-^;)

【 問 題 】
ご自身の 「奥様」 に 「遠投ぶっ飛び タックル」 を勧めるとしたら
どんなロッド(&りーるの仕様)を 与えますか?

※奥様=タイニーで可愛い女性=わたしみたいな人 と 仮定します。
「うちの嫁は オイラのタックルそのまま渡せば 150mぶん投げるわ」
っていう奥様の場合、「くそブス」 がぢぶんの奥様だとして 考えてくらさぃ。

※投法については こだわりません。V字投法等でも可。

※「筋力を鍛える」というメニューは 加わりません。
これ以上 二の腕が太くなっても 困るんです・・・。

※当然ですが 「スピニング」 とかって言ったら、殴ります。


そりでは・・・ これから毎日 奥様を 「ぢぃ~」 っと見つめて 「彼女に どんなタックルを 与えればええねん・・・」って 考えてみてくらさぃ♪

答えは急ぎませんよぉ~  ぢっくりと・・・ 難問ですから!?


これが わたしの歩むべき 「別の道」 です★彡

Kyasa★彡 : 2012/11/07 (水) 02:06:15

 
【 問題の補足 】

そや・・・ 具体的な 「目標値」 を掲げておかないと いけましぇん☆

現状で、奥様の飛距離は・・・ 「ぐりさんの今のタックルを使って投げれば 100m飛ぶ」 =ぐりさんの 約2/3 と お考えくださぃ。

2/3・・・ そりは、女性ゆえの 「筋力の差」
例えば 「スピンパワーTのAX」 & 「25号天秤」 だと 重たいんです。 それゆえ、ロッドを振りぬくスピードも ぐりさんの2/3に なってしまう・・・みたいに 考えて下さい。

そんな 現状100mの奥様に 「+1色」(目標飛距離125m)をもたらすタックルって 何でしょう・・・っていうのが 問題です☆

ロッドやオモリを軽くするのか、はたまた 「AX」 路線で 方策はあるのか・・・


奥様に 「125m飛ばす爽快感」 を 味あわせてあげられるか否か。

そりは ぐりさん次第っ!?(*≧▽≦) ゞ

ぐりふぃんMB : 2012/11/07 (水) 20:58:19

>キャッシー

ちゃうよ ノーマルに戻して投げたのとおんないとか そんな問題やのうて
(それって 距離の話になるやんヶ)
聞きたいんは フィーリングの事やよ 
それは 全くストック(ノーマル)状態ででも 何かしら 感じる事あると思うんよ
キャサさんほどのヒトなんやから 
僕が 初速! 初速! て うるさくいうんてるから「初速」のせて投げなアカン
シロモノみたいな 印象を与えてしもとる気ぃ~すんねんけど
そうやなくて 体力使わんで 初速が乗る4000番!… そんな印象なんよ
そやから そこのなハッキリ分かれへんとこをキャサさんが 思ったまま 感じたまま 教えて欲しいなぁ~思てんや(;´д`)

なんかあるやんか チューニングする人間として
素性をかいまみてしまう事とかあるやん 
「お! こら いらいかた次第でなんぼでもイケるど!」
とか
「こら アカンわ どないもならんで こんなん!」とか
そんな キャサさんの話を聞きたいねん
そやから ストックでええから 投げてみて ほんで 教えて欲しいねん(ーー;)

頼むわホンマ  助けてくれや!!

ぐりふぃんMB : 2012/11/07 (水) 22:41:13

>キャシー

嫁はんの事は どんなか知らんけどもや
僕の中でキャサさんのタックルは 始っから決まってんねんでホンマ
BBSにも何回か それとなく書いてんねんけどな(´▽`)


問題なんやから 僕の独断 判断による返答にすんで!

…シマノしかあらへんやろ
あの張り 胴振れのなさ そして軽さ 他にない気がするわ
ほんで 長さは 3,9m以下!(3.6まで落としたらアカン)
商品で該当するんは スピンパワーの385AXかBXになるんかいな
リールは 間違いなく 丸アブなら4000番 軽く投げても飛んでくれる
スプール離した時の反応がイイ! スプールきっちり押さえられる!
高く 低く 投げわけれる両軸リール!!
(反応速度が遅いと高く投げ上げれない) 高く放れさえしたら あとは自然の物理が働く パラボリック曲線を描いて 斜め前にオモリが落ちていく
一旦よどんだスプールがまた回転を上げていく 快感 快楽 たまらんど~!ヽ(*´∀`)ノ

よく竿先のスピードを気にしてたりしてるみたいやけど
そら 同じ速度で振れるんならば 長いほうが穂先のスピード速いけど
そうは 問屋は下ろさへん! やや短い竿で振り抜いたほうが 振り回わされる425よか竿先の速度は 高いと思うで
少なくとも 僕程度の(ひ弱やで)腕力やったら 405でも振り抜ききれへん
(そやから 前から390ほしい 390望む いうてるし… 製作中やし)
ルアーは どうなん? 僕 メタルバイブ投げる時 13ftよか9ftのがイケるんよ
気持ちイイ抜けもあるし 飛ぶ! そんで疲れ少ない まあ 僕はな(´▽`)

それと…単純にいうと 高く投げられたら 距離稼げる
穂先を地面スレスレに移動させて投げるにしても 地面につけて投げるにしても
425より390のほうが角度がつく 上方に投げやすい

反応のええリールと速度を落とさないギリギリのレングスの竿… 振り抜ける快感 上方に投げ上げられるオモリ 一旦落ち着いたように見えたスプールがまた再び速度をあげていく音… 細るスプールの巻糸…
オモリなんか目ぇで追わんでええ スプールだけ見ときや! どんどん色の変わっていく道糸がフッとたるむ…瞬間軽くなる穂先…そこで止める!スプールを! それで間に合う 着水してからで十分や4000番なんやからな!! 
もう残り糸なんか 半色もない…
どや? 最高やろ!? 換えのパンツ用意しとけよ~!!( ̄∀ ̄)

手始めに探るんやったら 中古のシマノ サーフリーダーFV405BX-Tでええ
 透き通る赤色にSICガイドの先調子とハイパーX  あの先調子は 値段以上の悦びがある(゚д゚)(。_。)
詰めて使うんやったら 穂先やないで 元竿やで!!
補修塗装は ホンダ インテグラ シビック用のトリノレッドパールがええよ
(Holts 品番なら H30)

以上 独断による回答! そやけど後悔させへんど!!

君が かなりネジ者なんは 知ってる!さすがアングラー(角度がつく者 斜にある者)やなぁ!
そやけど こんな道具使ってるから 当たり前や! とかだ~れも言わへんよ
両軸で投げ竿でサーフキャスティングしてる事だけで すごすぎる事なんやから!
限られた財政(勝手に判断)を無駄に費やすより この道具だてから さらに先へと向かったほうが エエような気ぃしますわ
他のだれも追いつかれへん領域に逝くために まずココ固めてみんのもええんちゃうかと思うんやけどなぁ~(><)

Kyasa★彡 : 2012/11/08 (木) 19:38:23

夜勤前で とりいそぎぃ!

えっと 何から書こう・・・ ってか、全部 「企業秘密」 レベルやから あんま書きたくないねん!?

「ロッド考」☆
ぐりさん、徹底的に ブレへんなぁ~っ!!(≧∇≦)
スピニングの考えが頭に残っている人には とうてい思いつかない選択やわ♪
もちろん 参考にさせていただきますっ♥ありがとうございます

ってか・・・

「オイラの嫁は "仮定" ぢゃなくって リアルに可愛いねんっ!!」 って
怒ってツッコミ入れるところなんやけど・・・!?(*≧▽≦) ゞ

九州暮らしが長くなって 関西のノリ・ツッコミを 失いつつ・・・☆

Kyasa★彡 : 2012/11/08 (木) 19:42:55

んで 「4000で投げろ」☆

これってなぁ・・・

「生意気な小娘の 鼻っぱしを ヘシ折ったる」

そりが 目的ちゃうん??? ( ̄∀ ̄ )

「助けてくれ」 ちゃうやん・・・ 「ざまぁみろ」 やろぉ~?


・・・参りました☆   またいずれ どこかで詳しく♥ヾ(^-^;)

Kyasa★彡 : 2012/11/09 (金) 21:15:29

「週末の夜」☆ ぅーん、疲れまくってます!?

でも、ちゃんと書かなあかん・・・ 乱筆許してねヾ(^-^;)

ロッドについては・・・「385(並継)は 高いっ!!」
んで、「赤いロッド」 は・・・持ってるし!?(激安製品)

ほんまにありがとうございます♥ 参考にさせていただきます(*´∀`)

もしかしたら ぐりさんは 「もう一方の答え」 を言うかなぁって 思ったけど・・・ ブレへんかったね♪
いずれにせよ わたしは 「最後の勝負ロッド」 購入に向けて 模索中・・・何が出てくるか、楽しみにしててくらさぁーぃ☆

Kyasa★彡 : 2012/11/09 (金) 21:38:11

 
んで・・・ リクエストの 「4000サイズ」☆

「両軸遠投の定番:ABU6500」
そんな定説がある、べいとりーるを使った遠投の世界・・・それは、多くは 「カゴ釣り」 の人で、使うラインは6号あたりが主流です。

つまり、ラインきゃぱの都合上 「4000サイズ」 っていのは最初から選択肢に無くって、「投げたことが無い」 っていうのが 実情だと思うねん。

んで、ぐりさんに 「脅かされ」 実際に投げてみて・・・!?(≧∇≦)
わたしが何を 感ぢたか・・・

正直言うと 「投げても 何も感ぢへんかった・・・」☆

実は、感ぢる前に 「ばっくら」 こいて それで試投が 終わってん(゜▽゜)

ただね・・・ その ばっくらの中に 「5000や6000との違い」 を わたしは見出したよーな・・・今まであんまり経験したことのない形での ばっくらやねん。

「5000や6000には存在しない 4000だけにあるもの」
その存在を、わたしは感ぢたけど、誰もがそれを感ぢられる訳ぢゃ ないと思う。 っていうのは 6P式であれ2P式であれ 遠心ブレーキを 「2P」 使ってしまうと、その時点で ぐりさんが言うような 「初速」 も あんまり見えなくなる。

ただでさえ 「6000至上」 の先入観があると、ますます感ぢひんやろなぁ・・・むしろ、ぐりさんの場合 「4000が優れている はづや」 っていう理論思考をもって んで 4000っていうのを 「実際に詰めていった」 んぢゃ ないやろか・・・?

4000のポテンシャルっていうのは 未だわたしには はっきり体感できた訳ぢゃないけど、今の段階で 思うのは・・・

「4000サイズは 競技ましん」 みたいな☆

4000のメリットを 「引き出す」 セッティングが 万人向けぢゃ ないかも。
ぢてんしゃで例えると (極端やけど) 5000や6000は 「ままちゃり」 で、4000は 「タイヤの細い 競技用のぢてんしゃ」 みたいな・・・

「4000にしか ないもの」 そりを使うには そりを使いこなすための テクニックやセッティングが あるように思う。 生かせる人と 生かせない人が おると思うねん・・・。

 

Kyasa★彡 : 2012/11/09 (金) 21:57:12

 
・・・一方でなぁ、「考えたら」 わかるやんなぁ!?

こりは わたしの反省すべきこと・・・

ぢぶんの4501ロケットに 「ブ虎っぷ」 のスプール付けて、るあー投げて 「こりはいぃ!」 なんて言ってるのに、なんで 「天秤ぶん投げ」 に、それを当てはめなかったんやろ。

そもそも、無用な 「下巻き」 が 100m以上も余計に巻いてある 5000や6000サイズに比べたら、 4000のスプールが 軽いこと・・・ その違いを なんできちんと 考えなかったんやろ。

それは 今までぢぶんが 5000と6000しか投げたことが無かったゆえの 「先入観」 みたいな・・・ あかんね。こーいうのって。

+++++++++++++++++++++++++++++++

「どちらが正解」 かは いつものごとく 「あらへん」 よ♪

6500とか より大きいサイズがいいと思う人は そのメリット生かして セッティングを詰めればぃい。 一方、4000こそっ! っていう考えに至れば、4000を極めるための セッティングを☆

両者とも、やればやっただけ(?)相応の飛距離が出ると思う。
ただ、4000っていうサイズは やっぱり 「れーしんぐ ましん」 っていうか・・・ぢゃぢゃ馬みたいな 気難しさや 扱いにくさが あるかも。 わたしの今の 予感(?)では。
んで、最終的には 「ロッド&投げる技量」 との組合せであって、それぞれの人が ぢぶんに合った組合せを 見つけなきゃ・・・みたいな。


・・・ってか、長くなったにゃ~~~ぁあ!!(≧∇≦)

こりからわたしが どんなタックルを選ぶかは・・・ 「けいぢばん」 でっ!?

最後に 一言  「やっぱり ぐりさんは 先を歩いてきた人」☆
さすがやねん・・・ んで、わたしは 「いいところを 全部 持ってく」♥ 魔女やしっ!?
ぐりさん、ほんまに感謝です('-'*) こりからも いろいろ教えてくださぃねぇ★彡

Kyasa★彡 : 2012/11/09 (金) 23:32:08

 
 ぉお~~~っと、ツッコミ ひとつ 忘れてたっ!!(≧∇≦)

 遠心ブレーキ・・・ 1点で しかも 「穴」 まで開けちゃうなら

 いっそのこと  「いらんやん?」

 キャスコンだけで コントロールできひんのぉ?


 ・・・って、それって すでに 「競技仕様」 やねん♪
 わたしの4601C4、ブレーキ 1個にしたら 即ばっくら!!
 「感ぢる」 までもなく 終了です・・・☆ ( ̄∀ ̄ )
 

ぐりふぃんMB : 2012/11/10 (土) 17:49:48

>キャサリン
>夜勤前で とりいそぎぃ!

返信 遅なってスマン 昨日は コッチに来れんやってん(o´Д`)=з
今更の返信やけど…
ブレなしに生きてるつもりやねん 14歳の時から

イヤ 多少は まあまあ…(><) 
本筋は ブレてへんつもりなんよ…(´▽`)
 

ぐりふぃんMB : 2012/11/10 (土) 17:52:42

>キャサっちゃん
> んで 「4000で投げろ」☆

いやいや ほんま聞きたかってん
どない感じるもんか
それで どんな投げ方なんかもわかりそうやし…(ーー;)

ぐりふぃんMB : 2012/11/10 (土) 18:02:06

>キャサ連

なに~ぃ? 最初っから ブレーキ開放系で投げたん?(@_@;)
そら 離した瞬間 バックラッシュしたやろ!?

加減を知らんコやなぁ~(T_T)
まあまあ 正解なんか あらへんねんからな
僕が4000番にメリットを感じただけなんやろな

思い当たるフシがあんねんけど そら 下の返信に書いとくわヽ(*´∀`)ノ

まあ 尖ったモンが好きな僕やな
競技に生きてきたせいか?(´▽`)
何にでも効く薬は なんにも効かへんヽ(*´∀`)ノ

ぐりふぃんMB : 2012/11/10 (土) 18:46:50

>キャッシー

えっとなぁ ペンドラム(スイング)で投げたんやね?
それな 多分すでに竿の胴が曲がってんで~(  ̄▽ ̄)サオマケ!

僕がなんで先調子先調子 胴曲げたらアカンてうるさいか…
「奥義」やからな 耳の穴くりぬいてよ~聞いてや!!
絵ぇ~書けへんから 君の前頭葉の前頭前野に頼るで~!!
(君 多分デコチンやろ?) 想像してや!!

両軸でのキャストの基本は リリースするタイミングで竿先よりオモリが外に位置せんとアカンねん つまり竿先とオモリをひいた糸の角度…90°が同じ位置やから それよか広い角度(120°付近がイイ感触)がいんねん
竿を振ってる途中 胴が曲がった状態でその位置関係にあっても 胴がもどるに従って 竿の長さが伸びてくんねん ほしたらオモリは そこに残されたまま(オモリよりリリースされたスプールのほうが抵抗が少ないからな) 穂先の位置が上がって位置角度は90°下回ってしまう… リリースした瞬間 穂先の軌道の内側にオモリが位置すんねん ルアーでもええから想像して その位置関係にあるときスプール離す … バックラッシュやで!!

SCは この瞬間ブレーキを目一杯かけといて オモリが穂先の軌道の外に出るまでの時間をかせぐねん そのあと ブレーキを開放(緩めていって)普通のキャスティングに移行させんねん
この要求ブレーキの落差(強弱幅)が自動(遠心、マグ共に)では 無理な部分やね(要 手動)
そやから実釣両軸サーフは ブレーキ事情に竿を合わせてんねんでヽ(*´∀`)ノ
ほんで磯竿両軸は その角度を維持できる速度以上に竿を振れへんように心がけるねん

まあ 正解は ないから キャシーが思ったとおりやるんでええと思う
僕は だれそれみたいに自分の考え方や道具だてをゴリ押しせえへんさかいに
君が 支度した道具で君が調律をとっていくんやからそれで正解や!
ただ 上手くいけへんような日がきた時 このオモリと竿先の位置関係を何となく 思い出してみて なんか解けるかもしれへんよ 

ほなな 長い間… 楽しい時間やったよ バイバイや… スクちゃん(;_;) 

Kyasa★彡 : 2012/11/10 (土) 20:02:48

「ひみつのお礼」 入れてあんねんけど・・・ 届いてない?

( ̄∀ ̄ ) ざんねん・・・

「不正な投稿と 判断されました」 って 出てくる。

ごねんねぇ・・・ とにかく 感謝です♥(*´∀`)

Kyasa★彡 : 2012/11/11 (日) 16:35:14

 
・・・卑怯もんがっ!!

「ワイド」 の 「回転SCもどき」 やんっ!!


やられた・・・☆ るぱんと ふぢこの だまし合い!?(≧∇≦)

ぐりふぃんMB : 2012/11/11 (日) 20:42:19

>キャサリン

ちゃうちゃう! あれ 君のウルトラマグに合わせて
前に拾った画像貼った だけやんっ(T_T)
だましたりせえへんよ(><)
僕は 丸アブで続けるんやよ …行き詰まるまではな( ̄∀ ̄)ニヤリ

http://www.catfishin.net/reel/surfreels.html

- : 2012/11/13 (火) 00:35:59

このコメントは管理人のみ閲覧できます

- : 2012/11/13 (火) 00:44:15

このコメントは管理人のみ閲覧できます

せお : 2012/11/13 (火) 22:29:39

釣具屋さんのブログに、バイクのコメントは如何なものかと思ったのですが(笑)
ebayのCMカッコいいので、気付いたら観てね(もう観てんのかな?)

http://dailynewsagency.com/2012/10/24/ebay-thanks-you-ed-church-ebay-eno/

グリフィンMB : 2012/11/14 (水) 21:53:59

>セオドア

イヤ 見せてもらったよ
バイクを手放したのは 確かにミスチョイスだった
けど… 背に腹は 変えられない事 確かにある
綺麗事じゃ片付かない…

でも ほぼ奇跡だね あの広い国土を持つ国で
消費大国のあの国で その再会は 奇跡だ
ロマンみたいなものを感じる

パンヘッドのH/D… 単にそれではなく 
彼にとっての想い…その(個)であるモーターサイクルであること
  スゴイね(*´∀`*)

akatsuki : 2012/11/23 (金) 21:10:28

 初コメになります。

私も両軸オンリーの釣が好きです。

投げ釣りは磯竿の5号でやってます。

よく飛んで6色弱です(^^;

- : 2012/11/23 (金) 21:23:04

このコメントは管理人のみ閲覧できます

グリフィンMB : 2012/11/24 (土) 12:24:48

>akatsukiさん

うっひゃ~! いきなり170mオーバーのお話からですか!!

参りました(*´∀`*)

遠投磯竿の能力は 素晴らしいですね

グリフィンMB : 2012/11/24 (土) 12:56:56

>ーさん

自信のある方のようですから…
僕も いろいろ「どうなんでしょう?」て フっと思う事があったりしまして
そちらに意思を伝えたく思う時も多々あります
しかし直に伝える術もないので ふつふつと…( ̄∀ ̄)
まあ ネットの世界 こんなもんでありましょうかね

- : 2012/11/24 (土) 23:00:24

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Kyasa★彡 : 2012/11/27 (火) 00:01:50

ほんまに このコメント欄 "激長" に なっちゃいましたねヾ(^-^;)

「先を行く」 偉大なる先輩 ぐりさんには ちゃんとお礼を言わないと・・・♥

おかげさまで わたしの 「ぶっこみX(えっくす)」 第1弾が 完成したぉ~♪
すんごく古い 「ポンコち竿」 やけど、一応AXクラスやねん。

おかげさまで、今まで抱えていたトラブル(?)も、解消の傾向が。
飛距離はいまいちやけど、それなりに快適です・・・あとは わたしの筋力次第っ!?

ほんまに感謝です・・・こりからも どうかご指導を お願いしまぁす!(*´∀`)

*******************************

んでなぁ・・・ もうひとつの わたしの秘策(≧∇≦)

「ウルトラマグXL」 ぐりさんも 持ってはったん?

これなぁ、ワインダー部の回転負荷は皆無やし、使えたらおもしろいって思ってんけど・・・ 「ブレーキの調整幅」 が 足りないねん。 あと、手にも馴染まないっていうか・・・背高のボディが わたしの手には合わず、投げているうちに 手が痛くなる。

んで、ぢしゃくに関しては 「フェライト」 で セッティングしててん。 強い 「ねおぢむ」 よりも 磁力が分散されるから、個数を変えて ぶれーきの微調整ができる・・・
ぐりさん いわく 「ねぢを回して 調整できる」 ←ぢしゃく減らせば おんなぢやん・・・って 思ってた。 だから、わたしはねぢを 回さなかってん。 ぶれーきユニットが前後(上下?)するストロークなんて たいして変らへんやん・・・みたいな。

ところがなぁ、ためしに 「ねおぢむ1個」 (フェライトだと4個分ぐらい?)にして、さらに 教わった 「ねぢ」 いぢってみたら・・・ 少しだけ 「最強~最弱」 のストロークが 広がってん♪

ねおぢむは、100円しょっぷ(ダイソー)のが 直径ぴったりで 無改造でマウントできるし☆
んでな、あとは・・・ 投げた直後に 「ロッドを持つ右手の親指で」 ぶれーきのダイヤルを くるくる回すねん!!!←秘策(≧∇≦)

SC仕様みたいな ぶさぃくな(?)ぶれーき調整装置の無い、完全ノーマルやねん・・・しかも、「左はんどる」 だからこそ、SCの人みたいに りーるを持つ反対側の手をいちいち使って ぶれーきダイヤル回さなくても ぇえねん・・・りーるをパーミングする右手で、そのまま 「くりくり」 回せるし。傍目に見たら そんなことしてるの 気付かへんやろし!?

あとは・・・ 「どこまで マグが抜けるか」 っていう ストロークの問題。手が痛いのは、もう少しがまんやねん(?)。

フェライトでテストしていた時よりも 「ねおぢむ1個+ねぢ調整」 の場合、結構 まぐが抜けてる感ぢ・・・決して 「0(ゼロ)」には ならへんけれど。こりが、SC仕様との違いやんなぁ。 まぐの抜けが足りないから 今まで飛距離は 出んかった。ばっくら知らずで 快適ではあんねんけど・・・よく飛んでも100m止まりやねん。なので、ボツにしたんやけど。

今回 「まぐの抜け」 が 少し広がったってので・・・再テスト 新しいロッドを使って こりからやってみることに。
びゅっ!って投げて、知らん顔して 「くりくり」 って ダイヤル回す( ̄∀ ̄ )
りーるはいっさぃ構造変更していない のーまるなんやから 許してやぁあ!?

http://www.youtube.com/watch?v=9Vbt1l36GXk
↑この動画の中で 最初に投げる 「ぐらさんの おぢさま♥」 よく見たら ウルトラマグXL(Ⅱあたりのサイズ?)やねん。 ノーマルのぶれーきダイヤルに 回すための延長軸を ぶっこんではる。中身のユニットは 改造してるやら、してないやら・・・???
ばよねっと式の 「ぐらふぁいとマウント」 ぢつは強度的に心配やってんけど、このおぢさんが使ってるから なんとかだいぢょぶかも知れへんし。


卑怯すぎる わたしの 「まぐ戦法」 どうなることやらっ!!
もうちょっと トライしてみます・・・楽しみに しててくらさぁい★彡 ではでは♪

Kyasa★彡 : 2012/11/27 (火) 00:23:05

 
・・・ってか、ねおぢむでもフェライトでも 関係ない はづやねんけど。
要は、ユニットのストロークの問題やから。 スプールとの距離に対する ぢ力の変化量って、違うんやろか・・・?

フェライトのまんまでも ぐりさんが言ってはったように 「ねぢ」 だけで 広げられるかも知れへん。ただ、今回は ねおぢむがピッタリはめられたから ねおぢむ使って♪

ロッドを変えたことで 「イニシャルのぶれーき力」 弱めでも だいぢょぶかも?
ぐりさんも 遠心ぶれーき削り状態まで いってるし・・・ イニシャルのぶれーき力が弱められたら、その分だけ 「抜いた時の」 ぢ力も 弱めるセッティングが できるかも。

ねおぢむ1個で 弱めきれへんかったら フェライトに戻して 数を減らすねん。

どこまでの 「抜け」 を 実現できるか・・・そりが のーまるのXLの 試しどころ☆
構造変更したら 反則SC仕様だから しませんよぉ~( ̄∀ ̄ )

ダイヤルくりくり回す 親指の訓練を・・・ 卑怯ですがっ!!(≧∇≦)

グリフィンMB : 2012/11/27 (火) 21:00:43

>キャシー
ε=(・д・`*)ハァ… 今日は 忙しかった 遅なって申し訳ない

イエイエお礼とか そんなんないで~ 共に戦ってる事を共に考えてるだけやから
いっぱい両軸のなんとか~ てヒトらに出会ったんやけど
純粋に「投釣り仕立て」でやってるヒトは 僕とキャサさんだけしかまだ見当たらへん
磯竿の場合「投げ込み釣り」になってしまうんよねぇ~
やっぱり投釣りは さびいて行く段階で海底の状態をキチンと把握したいモンで
投竿以外やとちょっとその性能が… 極端に低いんよねぇ 
僕はバスでもキスでも どの釣りにおいても「釣った」が必要で「釣れた」は カウントせえへん
そやから胸を張って「釣った」という為にもキチンと底やら微細なアタリとかを把握したいんよ 
それと スピニングに対するアンチでやってんねんから 投釣りが投げ竿で行われているならば 投げ竿で両軸を使う事に意味があると思ってんねん
磯竿にスピニングリールにつけて 「自分は投げ釣り師」であると言い キストーナメントに出てるヒトは おらへんもん(´▽`)
なんやどうでもエエ話になってきたけど 僕は そうやねん
遠投カゴの流用じゃ僕の場合は ダメなんよ(*´∀`*)戦いの場がちゃう

君がマグブレーキをリリース後 緩めるんは 読んでたで!(。-∀-)
そやけどダイアル位置が 操作しづらい位置やからテクがいりそうやね(><)

ウルトラマグ 中学校の時「最新鋭機」として出てん そやから 見たかった
だから 一瞬所有して 投げて 他人にあげた 希少なレフトハンドルでもなかったからね 

グリフィンMB : 2012/11/27 (火) 21:22:23

>キャシー

マグネットと電磁誘導 めちゃくちゃ方程式がムズいから あんま知らんねんけど
キャシーも知ってるように
ネオジムは フェライトより磁束が多い そんでその「方向性」が高い
ここちゃうかいな!?

どうしても磁性体に対する吸着力の強さで目がくもってまうけど 
その方向性がゆえ電磁誘導がおこる幅が狭い…
ウルトラマグ式のスプールの横から磁束を当てて スプール自体をインダクトローターとした場合 磁束の集中性がないフェライトなら スプールの外側にまで
インダクタンスを起こしてる可能性があるやん それは 内径にブレーキかけるより外径にブレーキかけたほうが 弱くても効く(まあテコの原理やね)
そこに違いが出たんやないやろか?

バンタムみたいにインダクトローターが円周を決めてる場合は そこはもう磁束の数に比例した ネオジムとフェライトの差がそのまんま 現れたんやないやろか?
まあ 僕のアタマの中で勝手に感じた事 書いてるだけですけど…(><)


ブレーキユニットのストロークが長く取れたらええねぇ 
ダイヤル比も高速化できたらええねぇ
ほんだら スプールリリースして 一気にブレーキ開放できるんにねぇ~(T_T)

- : 2012/11/30 (金) 01:34:12

このコメントは管理人のみ閲覧できます

グリフィンMB : 2012/11/30 (金) 13:12:38

>-さん

わたくしの事は お気遣いなく~(*´∀`*)
ありがとうございま~す!!

Kyasa★彡 : 2012/12/03 (月) 14:50:22

 
「知らん顔して くりくり回し」 ☆

慣れたら 簡単やねんっ!!(≧∇≦)
今日 はぢめて 125mを越えました・・・ようやく「遠心に追いついた」みたいな♪

ぐりさんに4000勧められなかったら この選択は ありませんでした・・・感謝です☆
釣りの用途に応ぢて 使い分ける選択肢が増えたって感ぢ・・・遠心もまだまだ探求しなきゃですが、まぐはまぐで なんとか使えそうです。

最終的には ぐりさん同様 「6Pブレーキ加工」 やろなぁ・・・それに手を出す前に しばらく ウルトラマグXLで 遊びます。 いずれ ぶっ壊れそうやけど・・・ひっきりなしに くりくり 回してるから!?( ̄∀ ̄ )

- : 2012/12/03 (月) 19:09:05

このコメントは管理人のみ閲覧できます

グリフィンMB : 2012/12/03 (月) 19:56:02

>キャサさん

ほほう 簡単に操作できるテクを習得しましたか!!
それは素晴らしい!!

4000番は 4000番で利があるものと思われますヽ(*´∀`)ノ
「投げ込み釣り」と違う「投釣り」は あまり太い糸は使いませんので
こんな選択も ま ま 有りかと…(´▽`)

それより なにより ウルトラマグの… 左が…
超 羨ましかったりして…( ̄∀ ̄)
なかなか ない機種ですもんねぇ 素晴らしい!!

akatsuki : 2012/12/07 (金) 21:06:24

再コメします。

>うっひゃ~! いきなり170mオーバーのお話からですか!!

あの~、決して遠投自慢でコメしてませんが・・・

こういう輩も居るってことだけです。

てか、6色弱は140m付近ですので。

で、そこまで飛ぶのは20投に一回程度です。

普段は安全圏内で4色半で投げてます。

どうぞ、ご理解をお願いします。

グリフィンMB : 2012/12/08 (土) 12:10:27

>akatsuki

ああ そうか!! 僕らと換算が違うのは

20mの力糸… 力糸は 無しですよね磯竿の場合

僕たちの中では 6色は かなり無謀な 話(現時点ですが)

僕も あと半色で… 6色!( ̄∀ ̄)

グリフィンMB : 2012/12/10 (月) 11:12:07

>akatsuki さん

おお!? 前コメ 呼び捨てになってました

申し訳ありません(・∀・)

- : 2012/12/27 (木) 20:06:33

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめ【中間報告】 from まっとめBLOG速報
全国3〜4人の両軸投げ釣りファンの皆しゃ〜ん! どうもー!!バイク屋ブログですが釣り関係のほうが書 >>READ

2012.11.29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。