FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブーツジャック

ブーツファンの方々なら お使いかとも思います
「ブーツジャック」
スリップイン タイプのブーツを脱ぐ時の道具ですね
初めてコレを知ったのは ローラ インガルス ワイルダー作
「大草原の小さな家」で父チャールズがブーツを脱ぐシーンからです

最近タイトなブーツを脱ぐのに疲れたので
ちょっと作りました

U字カットで工芸的なモノは 今回あまり必要ではなく
質実剛健です…ww

硬い木が向いてます
とりあえず外に置いてある(捨ててある?ww)材料から
厳選して選び出します

梱包を解いた残骸のセダー(杉)材ばかり…
ちと柔いからなぁ~
お! ラワンベニヤがありました
おそらく赤ラワンかなんかでしょうから硬いですね

南洋材ですのでアメリカンなブーツとは…なんて言ってはいけません
「質実剛健」なのです

繰り返しますが「質実剛健」ですので
体裁の良いU字カットなどぜず V字カットで済ませます

GEDC0885.jpg



裏面に桁として杉材の小片を釘で打ち テケトーにラッカー黒を吹いて
おしまい

  GEDC0892.jpg
GEDC0893.jpg


こんな風に踏みつけて

GEDC0895.jpg



コバを引っ掛けて脱ぐわけです

GEDC0894.jpg



お小言です
いつから エンジニアブーツ=バイク用となってしまったのでしょう
僕もたしかによく履きますエンジニアブーツ
でも あんまりバイクに乗る時は履きませんデス
大雑把に乗る時は いいのですが 細かいシフトワークが要求される時は
上手く使いこなせませんので…

エンジニアブーツって文字どおり技術者用…
それまであったワークブーツは 全てレースアップタイプで
蒸気機関車の生産工場で機械にヒモが巻き込まれる事故がままあったので
ヒモのないスリップインのワークブーツが生み出された
そんな過去を持つエンジニアブーツだから 
ライディングには ライディングに向いたモノもある気がしてます

まあ しかし ひんつけまんつけでカッコつけて乗る時は
僕も しっかりエンジニアブーツ踏んでますがね…
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。